人生にゲームをプラスするメディア

『ウマ娘』GWイベント難易度の高い育成「ゴルシちゃんモード」はどう難しい?同じレースのライバルウマ娘のステータスを比較【特集】

合計で120万マニー獲得できるお得なモード。太っ腹だぜゴルシちゃん!

その他 特集
『ウマ娘』GWイベント難易度の高い育成「ゴルシちゃんモード」はどう難しい?同じレースのライバルウマ娘のステータスを比較【特集】
  • 『ウマ娘』GWイベント難易度の高い育成「ゴルシちゃんモード」はどう難しい?同じレースのライバルウマ娘のステータスを比較【特集】
  • 『ウマ娘』GWイベント難易度の高い育成「ゴルシちゃんモード」はどう難しい?同じレースのライバルウマ娘のステータスを比較【特集】
  • 『ウマ娘』GWイベント難易度の高い育成「ゴルシちゃんモード」はどう難しい?同じレースのライバルウマ娘のステータスを比較【特集】
  • 『ウマ娘』GWイベント難易度の高い育成「ゴルシちゃんモード」はどう難しい?同じレースのライバルウマ娘のステータスを比較【特集】
  • 『ウマ娘』GWイベント難易度の高い育成「ゴルシちゃんモード」はどう難しい?同じレースのライバルウマ娘のステータスを比較【特集】
  • 『ウマ娘』GWイベント難易度の高い育成「ゴルシちゃんモード」はどう難しい?同じレースのライバルウマ娘のステータスを比較【特集】
  • 『ウマ娘』GWイベント難易度の高い育成「ゴルシちゃんモード」はどう難しい?同じレースのライバルウマ娘のステータスを比較【特集】
  • 『ウマ娘』GWイベント難易度の高い育成「ゴルシちゃんモード」はどう難しい?同じレースのライバルウマ娘のステータスを比較【特集】

Cygamesが手掛ける育成シミュレーション『ウマ娘 プリティーダービー』。本作では4月30日から「ゴルシちゃんのゴルシちゃんによるGWキャンペーンジャック」を開催中です。

1日ジュエル564(ゴルシ)個がもらえる「GW特別ログインボーナス」や「毎日ガチャ1回無料キャンペーン」など、期間中はお得なイベントが目白押しの本キャンペーン。育成にも通常より難しい「ゴルシちゃんモード」が登場しており、追加報酬として合計120万マニーが獲得できるチャンスです。


本稿では「ゴルシちゃんモード」がどれだけ難しくなっているのかを検証。同じキャラで同じレースに出走し、登場するライバルウマ娘の能力を比較していきます。

まずはデビュー戦!わずかにステータスが高い?


今回、比較用に育成するのは"スペシャルウィーク"です。通常と「ゴルシちゃんモード」で育成し、目標レースのほか「ホープフルステークス」など一部のGIレースへ出走。最終的には「URAファイナルズ 決勝戦」のライバル・ハッピーミークの実力を確かめてみましょう。

最初のレースは育成開始から11ターン後、ウマ娘たちのデビュー戦「ジュニア級メイクデビュー」です。このレースでのライバルウマ娘がおらず、いわゆるモブ娘たちとの対決になります。モブ娘たちもそれぞれ能力は異なるのですが、同じレースに続いて登場することはほぼありません。そのため、ここでは「2番人気のウマ娘」の能力を見比べてみることにしました。


以降のスクリーンショットでは左側が「通常難易度」、右側が「ゴルシちゃんモード」のステータス画面になります。通常モードの2番人気・マジャールロンドはステータス数値合計が「488」、ゴルシモードの2番人気・ムシャムシャのステータス数値合計が「502」でわずかに高い数値でした。

いよいよ本格レース開幕!ライバルは確かに手強いぞ!


続いての目標レースはジュニア級12月後半の「ホープフルステークス」。いよいよ史実馬ベースのライバルウマ娘たちが登場してきます。ここでは両難易度とも登場してくれたウマ娘、"ゴールドシップ"と”キングヘイロー”の能力を比較します。

ゴルシちゃんのステータス合計は通常「799」、ゴルシモード「862」。キングヘイローは通常「783」、ゴルシモード「826」という結果でした。ゴルシちゃんの方はおよそ1割程度強化されているのが確認できます。



ここからは目標レースを中心に、ライバルウマ娘を画像で紹介していきます。

■きさらぎ賞




■東京優駿(日本ダービー)



■菊花賞


■天皇賞(春)



■ジャパンカップ




■有馬記念



どのレースも全体的に5%から10%ほどステータスが強化されています。また、一部ウマ娘は所有スキルも少し違いますが、これが「ゴルシちゃんモード」由来なのかは不明です。

URAファイナルズ決勝!ハッピーミークの実力は?


どちらの難易度でも我が愛馬スペシャルウィークはライバルたちに勝利し、無事にURAファイナルズ決勝戦まで駒を進めることができました。

URAファイナルズ決勝戦のライバルウマ娘は、同僚トレーナー・桐生院葵の愛馬"ハッピーミーク"。彼女は「すべての育成ウマ娘と戦う可能性がある」ためか、あらゆる馬場・距離適性を持ち、ステータスも平均的な能力を有しているのが特徴です。そんな彼女は「ゴルシちゃんモード」でどれだけ強化されているのでしょうか。



タマモクロスはゴルシモードだとステータスBがありました。

ハッピーミークは通常で「2,574」、ゴルシモードで「2,705」という合計ステータスになっています。彼女の特徴的な各種ステータスがC(C+)が崩れることはなく、全体的に能力アップされています。ちなみに、保有スキルに変更はありませんでした。

結果としては、どちらの難易度でもスペシャルウィークが無事に勝利して「うまぴょい伝説」を聞くことができました。ゴルシモードのハッピーミークは、強化されているものの残念ながら3着以内に入れませんでした……。


通常難易度では無事にミークもうまぴょい達成!



ゴルシちゃんモードでは、すべてのウマ娘がおよそ5%から10%ステータス強化されているようです。特化されたステータスを持つライバルウマ娘の場合、レース展開によっては驚異となりえるでしょう。

なお、ゴルシちゃんモードでは、シナリオの達成度でもらえる追加報酬額が異なります。URAファイナルズ優勝まで達成することで確実に10万マニーを獲得できるので、なるべく愛馬をしっかり育成して狙っていきたいところです。


『ウマ娘 プリティーダービー』の期間限定イベント「ゴルシちゃんのゴルシちゃんによるGWキャンペーンジャック」は現在開催中。合計120万マニーを獲得できる「ゴルシちゃんモード」は5月10日11時59分まで開催予定です。
《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  2. 「イーブイヒーローズ イーブイズセット」次回入荷分で抽選販売を実施!本日7日開始の予約は”平素オンライン”で即完売

  3. 再現度が凄い『バイオハザード ヴィレッジ』巨大貴婦人「ドミトレスク」コスプレ!

  4. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る