人生にゲームをプラスするメディア

misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「ドラえもん」ーファミコンの超名作から映画、懐かしのレトログッズまで紹介!

アーティスト「misono」と“セーラームーングッズに3,000万円を投資した”コレクター「小川満鈴」のコラボ対談!今回は「ドラえもん」について語ります!

任天堂 その他
misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「ドラえもん」ーファミコンの超名作から映画、懐かしのレトログッズまで紹介!
  • misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「ドラえもん」ーファミコンの超名作から映画、懐かしのレトログッズまで紹介!
  • misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「ドラえもん」ーファミコンの超名作から映画、懐かしのレトログッズまで紹介!
  • misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「ドラえもん」ーファミコンの超名作から映画、懐かしのレトログッズまで紹介!
  • misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「ドラえもん」ーファミコンの超名作から映画、懐かしのレトログッズまで紹介!
  • misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「ドラえもん」ーファミコンの超名作から映画、懐かしのレトログッズまで紹介!
  • misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「ドラえもん」ーファミコンの超名作から映画、懐かしのレトログッズまで紹介!
  • misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「ドラえもん」ーファミコンの超名作から映画、懐かしのレトログッズまで紹介!
  • misonoと“セーラームーンマニア”小川満鈴が語る「ドラえもん」ーファミコンの超名作から映画、懐かしのレトログッズまで紹介!

数々のゲームのテーマソングを担当し、YouTubeチャンネルではアニソンを歌い、コスプレやモノマネも披露するアーティスト「misono」。そして、インサイドに連載を持つ“セーラームーングッズに3,000万円を投資した”コレクター「小川満鈴」がアニメ・漫画・ゲームを語る、ある意味異色で奇跡のコラボ企画!その第5弾です。



小川満鈴(以下 おがわん):ポケットカメラって知ってる?これは「映画ドラえもん のび太の魔界大冒険」のパッケージ(絵柄)だから、私がまだ生まれる前のオモチャなんだよー。映画は1984年に公開されたんだけど、これがまたすごい感動するんだよね。

misono:自分も子供の頃から毎週ドラえもんを見てたし、映画も全部見てる!今年また映画を全部見返してみたんだけど、大人になってから見ても号泣(笑)

おがわん:misonoが印象深いというか、好きなドラ映画はある?

misono:全部好きだから難しい…。最近「STAND BY ME ドラえもん 2」を見に行ったから、めちゃくちゃ王道で申し訳ないんだけど、「STAND BY ME ドラえもん」』は何回見ても泣ける!

おがわん:あ…盛り上がってるところ申し訳ないんだけど、私はCGがちょっと夢が壊れる気がして苦手で。実はまだ一度も見たことがないのよ(笑)。

アニメでいうと、来年には「ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021」が公開されるね。そのリメイク前の作品になる「のび太の宇宙小戦争」(1985年公開)は、海援隊(武田鉄矢さん)の曲も泣けるんだよね…。

misono:おがわんも意外と詳しいのね(笑)。自分も、あのテーマソングは「誰の何の曲だろう」ってなって…調べてみたんだけどビックリした!ところで、そのポケットカメラって実際に撮影できるやつ?

おがわん:できる、と思う…。でももったいなくて新品のままなんだよね。

misono:えっ撮ってみたい!(笑)

おがわん:開けたくない!(笑)

misono:もう一つのグッズも、かなり年季が入ってますけど?

おがわん:「らくがきせっけん」もけっこう昔のオモチャだよー。



misono:これも未開封…。でも今、使ってみてはくれないんだよね?


おがわん:もちろん(笑)。でもどういうオモチャかは結構わかりやすい商品でね、子供がお風呂でお絵かきしてもすぐに流して消せるって感じかな。正直ドラえもんの要素はあまり…ないかも。

misono:ないんかい(笑)でも今回もドラえもんのゲームを教えてくれるんでしょ?

おがわん:もちろん!でもドラえもんのゲームってほぼ全てのハードで数多く出ているから、どれにしようかすごい悩んだんだよね。

misono:数あるのは知らなかった…。ウチ、1つだけしか持ってなかったわ。

おがわん:悩んだ末、ファミコンの『ドラえもん』を紹介するよ。

『ドラえもん』1986年、ハドソンより発売。ちなみに背景は「タイムふろしき」!


misono:出た!超レトロ。おがわんの得意ジャンル!(笑)

おがわん:でもね、これ本当に面白いよ。アクションゲームで、全部で3章で構成されていてね、それぞれ全く別のゲームが楽しめる感じ。



misono:それ最高!

おがわん:このゲームはそこそこの難しさだし、何より音楽が頭に残りすぎる。ちょっと聞いてみて。

misono:確かに…ドラえもんの曲をアレンジしていて凄く良い!


おがわん:可愛いよね。でも実は全部クリアした事ないんだよね。3面の海底鬼岩城が難しくて…。

misono:おがわんがクリアできないなら自分も無理だろうなぁ…。あっ旦那のNosukeがゲーマーだから、ウチらの代わりにプレイしてもらおう(笑)

おがわん:それいいね(笑)2人だと結局クリアできないで朝になりそうだし。




misonoとおがわんの会話をお読みいただきどうもありがとうございました。今後、この2人に「プレイして欲しい!」というゲーム等ありましたら、ぜひコメントをくださいませ。よろしくお願いいたします!



misono&おがわんでした。


ちなみに、こちらが私が個人でやっているセーラームーンを中心としたグッズコレクションのサイトです。よろしければご覧くださいませ!

美少女戦士セーラームーン グッズコレクション
http://ogawansailormoon.versus.jp/ogwansailormoon/sailormoontop.html

■著者紹介:小川満鈴

恋愛関係から昭和のレトログッズまで幅広く、しかもそれぞれマニアックに語って書ける女性ライター。日本一のセーラームーングッズコレクターでもある。

美少女戦士セーラームーン グッズコレクション
《小川満鈴》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ用オープンワールドACT『ファイナルソード』が「DefinitiveEdition」となって再発売

    スイッチ用オープンワールドACT『ファイナルソード』が「DefinitiveEdition」となって再発売

  2. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

    太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  3. 「より持続可能な体制を整える必要があった」―『Among Us』開発者がゆっくりとしたアップデートの理由を語る

    「より持続可能な体制を整える必要があった」―『Among Us』開発者がゆっくりとしたアップデートの理由を語る

  4. スイッチ用ソフトの2020年ダウンロード数ランキング公開! 大ブームを巻き起こした『あつ森』が1位に

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『あつ森』キッコーマン豆乳の新マイデザイン登場!華やかな着物とはおりで2021年をお祝い

  7. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  8. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  9. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  10. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

アクセスランキングをもっと見る