人生にゲームをプラスするメディア

【吉田輝和の絵日記】お金を稼いで奴隷脱出!GB風モノクロARPGの全年齢版『奴隷闘士サラ』

本記事には、需要がないおじさんのサービスシーンが多数登場します。

PCゲーム その他PCゲーム
【吉田輝和の絵日記】お金を稼いで奴隷脱出!GB風モノクロARPGの全年齢版『奴隷闘士サラ』
  • 【吉田輝和の絵日記】お金を稼いで奴隷脱出!GB風モノクロARPGの全年齢版『奴隷闘士サラ』
  • 【吉田輝和の絵日記】お金を稼いで奴隷脱出!GB風モノクロARPGの全年齢版『奴隷闘士サラ』
  • 【吉田輝和の絵日記】お金を稼いで奴隷脱出!GB風モノクロARPGの全年齢版『奴隷闘士サラ』
  • 【吉田輝和の絵日記】お金を稼いで奴隷脱出!GB風モノクロARPGの全年齢版『奴隷闘士サラ』
  • 【吉田輝和の絵日記】お金を稼いで奴隷脱出!GB風モノクロARPGの全年齢版『奴隷闘士サラ』
  • 【吉田輝和の絵日記】お金を稼いで奴隷脱出!GB風モノクロARPGの全年齢版『奴隷闘士サラ』
  • 【吉田輝和の絵日記】お金を稼いで奴隷脱出!GB風モノクロARPGの全年齢版『奴隷闘士サラ』
  • 【吉田輝和の絵日記】お金を稼いで奴隷脱出!GB風モノクロARPGの全年齢版『奴隷闘士サラ』


今回は、StudioSが開発し、Eroge Japanから発売されたPC向け『奴隷闘士サラ』です。


本作は、妹とともに奴隷に身を落とした主人公サラが、モンスター退治やクエストをこなしてお金を稼ぐアクションRPG。ゲームボーイのようなモノクロなグラフィックで『聖剣伝説-ファイナルファンタジー外伝-』を彷彿とさせるゲームシステムになっています。



「先日発売された『サ・ガコレクション』にちなんで『奴隷闘士サラ』をやりましょう!」と編集担当が提案したことで今回のタイトルが決まりました……って全然関係ないじゃん。


王女姉妹、奴隷に堕ちる



魔族の襲来により、平和だったエスタジア王国は崩壊する。国王は戦死し、王女は奴隷として売られてしまう。


王女の姉妹サラとマナはとあるオークに買われ、過酷な労働と筆舌に尽くしがたい屈辱を受ける日々を送っていた……。



王女が奴隷に身を落とすといった設定や、牢に三角木馬や張り付け台的な物が置かれているところからもわかるように、実は本作は元々成人向けゲームなのだ


本記事では、直接的なお色気シーンが取り除かれている全年齢版をプレイしているので、18歳以下の読者も安心してほしい。



セクシーなシーンはおじさんの絵でお送りするぞ!



心身ともに限界を迎えつつある妹を救うため、姉サラは意を決して牢から脱出する。


陶器のカケラで牢を破り、家探しして手に入れた剣を携え向かうのは……



オークがくつろぐ部屋。


もうそのまま逃げちゃったらいいのに……。



オークに勝負を挑むがあえなく返り討ちに……。


ちなみに、ダメージを受けるごと画面端に苦痛に悶えるサラが表示される。セクシー。



必死に妹の命乞いをするサラに対し、オークは「30日以内に姉妹を買った10倍の金額を払えば解放してやろう」と提案をする。


その金額はなんと……11万4514G!



あれ……この世界の物価はわからないが、11万ちょいって意外とすぐ払えそうな気がするんだけど。


ともかくこうしてサラは昼間の外出を許され、自分達の自由のために出稼ぎに行くのであった。


懐かしい画面切り替えスクロール!



上のスクショの建物はオークの小屋なのだが……なんかめっちゃ良いところに住んでない?


小屋っていうか立派な邸宅だ。扉2つもあるし……。



もしかして投資目的で奴隷を購入したのかもしれない。高い知性を持ったオークなのか。


まあいい、オークの小屋もとい邸宅をあとにする。



画面の端まで行くと次のフィールドにスクロールする。初期の『ゼルダの伝説』シリーズや『聖剣伝説-ファイナルファンタジー外伝-』でおなじみのシステムだ。


フィールドにはモンスターが徘徊しており、剣で攻撃して倒す。


ゲームボーイ作品を意識して作られているので、攻撃は上下左右のみで斜め移動や斜め攻撃は出来ない。慣れない内はダメージを受けないように大きく立ち回る必要があるな。



レベルアップ時に強化ポイントが与えられ、それをHPやMP、STR、INTに割り振る。


MPがあるってことは後々魔法を使えるようになるのか。



近くの町にはショップやギルドがあり、買い物やクエストの受注が可能だ。


モンスターを狩っていてもお金は手に入るが、クエスト報酬の方ががっぽり手に入る。



町の他にもダンジョンがあり、最奥にはボスが待ち構えている。



最初は剣しか攻撃手段が無いが、そのうち斧や弓矢などの武器が手に入るし、ショップで魔法も購入できる。


これから厄介な敵に出会ってもこれらを駆使していけば対処が楽になるだろう。



一日の終りにはオークのもとへ戻らねばならない。


オークは、「ぐへへ」以外の台詞がいちいちオークっぽくなく、そのうち「セーブは忘れずにしたほうがいいぞ!」とか親切にアドバイスしてくれそうだ。



そんな親切オークだが夜には本来の姿に戻る。



こんなことが行われているのかもしれないが、僕がプレイしているのは全年齢版。


スケベなシーンはカットされている!



奴隷闘士の1日を追ってみよう!



奴隷闘士の朝は早い。


なぜなら妹と一緒に奴隷から解放されるべく、一刻も早くお金を稼がねばならないからだ。まずは町へ向かう。



町では1日1回クエストが受注可能。クエストの種類は複数あるので現在の自分の力に見合ったものが選べるのだ。



昨日までは花や石などの採取クエストを受注していたのだが、武器や魔法も揃ってきたことだし思い切って高額報酬のクエストを受注した。


契約金を差し引いても1日で7000Gの儲けだ。



採取クエストはザコ敵を倒しながら指定された数のアイテムを入手するだけだったが、今回はトレントというボスの討伐をしなければいけない。


トレントは、遠距離攻撃を繰り出していくが、こちらも魔法でそれに対応する。



いい感じに燃えそうな外見だから炎の魔法で攻撃したら結構効いているな!



ついでに未踏破のダンジョンに挑戦するも、ザコ敵から想定以上にダメージを食らったため途中で引き返した。


無理は禁物だ。あせらずのんびりやろう!



今日の稼ぎはクエスト報酬とダンジョン探索で1万2千Gにもなった。


期限まで残り20日。1日1万Gのペースで稼げば自身と妹を買い上げても余裕でお釣りが来るくらいだ。



思いのほか稼ぎが良くて、奴隷の身分でありながら成金気分だ。





当初は「エロがメインでゲーム部分はおまけ程度なのかな」と思っていたのですが、豊富な武器や魔法、レベルアップ時のステータスの割り振り、現在の能力に応じて受注出来る様々なクエストなど、全体的にしっかりと作り込まれていました。


エロ抜きにしても「ゲームボーイ風アクションRPG」として成り立っており十分楽しめます。ダンジョンも複数あり、値段相応のボリュームがありました。漢字のテキストが読み辛すぎること以外は満足です。


ところで、なにやら開発者さんのサイトにてパッチが配信されているようです。何のパッチか気になるなあ!


全年齢版『奴隷闘士サラ』はSteamで配信中です。




吉田輝和のプロフィール:自画像の絵日記を20年以上書き続けている謎のおじさん。近年、「ちおちゃんの通学路(KADOKAWA)」や「お稲荷JKたまもちゃん(一迅社)」、「からかい上手の高木さん(小学館)」などの人気漫画のモブキャラとして登場しており、これまでアニメ作品に3回登場した。何故こんなに漫画に登場しているのか、描いた漫画家も吉田本人もよくわからないらしい。 最近、『スカイリム』を二人でプレイする絵日記企画「スカイリム二重人格ロールプレイの旅」をはじめた。同企画の最新話通知用Twitterはこちら。吉田輝和個人のTwitterはこちら


「吉田輝和の絵日記」で取り上げてほしいゲームタイトルがありましたら、こちらの申込みフォームで教えてください!すべての要望には応えられませんが、それでも出来るかぎり応えていきたいと思います。

《吉田 輝和》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』むちむちボディなメカニック「クレア」の二の腕とふとももが、私の心を掴んで離さない

    『サイバーパンク2077』むちむちボディなメカニック「クレア」の二の腕とふとももが、私の心を掴んで離さない

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  4. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

  5. 『PSO2:NGS』第1回クローズドβ当選通知&1月29日からの実施期間や参加特典情報公開―戦闘やクエスト『PSO2』のデータ共有をテスト

  6. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  7. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  8. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  9. よく聞く「TD」ってなに?今さら聞けない「タワーディフェンス」…基礎から初心者にお勧めのゲームまで徹底紹介

  10. 圧倒的自由度が世界150カ国以上で支持される、MMORPG『黒い砂漠』を今こそ遊んでほしい5つの魅力を紹介

アクセスランキングをもっと見る