人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』がiPhone Xなどで“フルスクリーン表示”に! 新アイテム「霊脈石」がもらえる「2200万DL突破キャンペーン」も開始

「★5(SSR)紫式部(キャスター)」がピックアップ対象となる、新たな召喚も始まりました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』がiPhone Xなどで“フルスクリーン表示”に! 新アイテム「霊脈石」がもらえる「2200万DL突破キャンペーン」も開始
  • 『FGO』がiPhone Xなどで“フルスクリーン表示”に! 新アイテム「霊脈石」がもらえる「2200万DL突破キャンペーン」も開始
  • 『FGO』がiPhone Xなどで“フルスクリーン表示”に! 新アイテム「霊脈石」がもらえる「2200万DL突破キャンペーン」も開始
  • 『FGO』がiPhone Xなどで“フルスクリーン表示”に! 新アイテム「霊脈石」がもらえる「2200万DL突破キャンペーン」も開始

iOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』(以下、FGO)のメンテナンスが11月25日に行われ、対応解像度のリニューアルが行われました。

本作を遊ぶ場合、端末によっては外枠がつく状態でのプレイ環境が続いていました。ですが、今回のメンテナンスで改善が施され、iPhone Xなどの端末でもフルスクリーン表示が可能に。より見やすい状態で、『FGO』が楽しめるようになりました。なお、「一部の画面はフルスクリーン対応途中となっております。順次に対応を進めていく予定となりますのであらかじめご了承ください」とのことです。

また、公式サイトのお知らせには、「一部の端末については非対応となります」とあり、残念ながら全ての端末が対象ではありません。ちなみに、Xperia XZ2で『FGO』のトップ画面をチェックしたところ、同様にフルスクリーン表示を確認。対応範囲は、iOSだけでなくAndroid端末も含んでいるようです。

未対応の一部端末がどこまでの範囲なのかは分かりませんが、気になる方は手元のデバイスで確認してみてください。


また、メンテナンス明けと同時に、特別なログインボーナスや新たなエクストラミッション、メインストーリーのコンティニューに使える新アイテム「霊脈石」のプレゼントなどを含む「2200万DL突破キャンペーン」や、「★5(SSR)紫式部(キャスター)」がピックアップ対象となる「2200万DL記念ピックアップ召喚」もスタートしました。こちらもお見逃しなく。

《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

    『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

  2. 『FGO』そもそも「ミニサーヴァント」って何者? 過去イベを振り返り、その生まれに迫る!

    『FGO』そもそも「ミニサーヴァント」って何者? 過去イベを振り返り、その生まれに迫る!

  3. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

    落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【東日本編】

  6. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  7. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  8. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  9. 全メガネ好きに見てほしい『アリス・ギア・アイギス』のメガネー「鼻パッドの質感を調整」ってどういうこと?

  10. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

アクセスランキングをもっと見る