人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』5周年企画「under the same sky」、第2弾の“東海北陸地方”を訪れるサーヴァントは? あなたの予想を大募集!【アンケート】

「新潟県」「愛知県」「岐阜県」「福井県」「富山県」「石川県」に訪れるサーヴァントは、果たして誰なのか。あなたの予想・要望をお待ちしています!

その他 特集

『Fate/Grand Order』(以下、FGO)に登場するサーヴァントが全47都道府県に訪れ、その描き下ろしイラストを各紙に展開する「under the same sky」。その第1弾が5月4日に行われ、読売新聞と地方紙(10紙)の紙面をサーヴァントたちが彩りました。

■「under the same sky」第1弾
・読売新聞:マシュ・キリエライト
・茨城新聞:加藤段蔵
・下野新聞:玄奘三蔵
・上毛新聞:ベディヴィエール
・埼玉新聞:エレシュキガル
・千葉日報:ゲオルギウス
・東京新聞:アルトリア・ペンドラゴン
・神奈川新聞:レオナルド・ダ・ヴィンチ
・山梨日日新聞:ポール・バニヤン
・静岡新聞:葛飾北斎
・信濃毎日新聞:キングプロテア

■関連記事
『FGO』のサーヴァントが明日4日の新聞各紙を彩る─掲載に先駆けた読者の予想は、栃木に「玉藻の前」、静岡は「葛飾北斎」! 東京・新宿は納得の面々【アンケート】

名所や風光明媚な土地に訪れたサーヴァントたちは見とれんばかりに美しく、SNSなどを中心に大きな話題となりました。また、事前に行ったアンケートでは、「葛飾北斎」が静岡に訪れるといった予想が的中。果たして第2弾では、誰がどの土地に赴くのでしょうか。

第2弾が掲載される5月25日が待ち遠しいばかりですが、公開に先駆け、今回も読者の予想を募集させていただきます! 第2弾の舞台は「新潟県」「愛知県」「岐阜県」「福井県」「富山県」「石川県」の6箇所。予想する地域を選択し、訪れるサーヴァントや名所などを自由記入でお寄せ下さい。あなたのご意見を、お待ちしております。

なお、第1弾に登場したサーヴァントたちのイラストは、公式サイトで公開されているほか、公式Twitterにて順次公開中です。これまでに登場したサーヴァントから、今後の傾向を予想してみるのも一興かもしれません。


アンケートが表示されない方はこちら
https://questant.jp/q/EFKD2BJ4

《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. なぜ『聖剣伝説3』のリースは20年以上愛されているのか?―その魅力ポイントを解説【特集】

アクセスランキングをもっと見る