人生にゲームをプラスするメディア

『あつまれ どうぶつの森』のマイデザインで使えるテクニックを、プロのデザイナーが披露─自動補正に悩んでいる方は必見!

キャラクターデザインを中心に手がけているデザイナーの澤田圭氏が、ニンテンドースイッチソフト『あつまれ どうぶつの森』の「マイデザイン」に関するテクニックを披露し、多くの方から関心を集めています。

任天堂 Nintendo Switch

キャラクターデザインを中心に手がけているデザイナーの澤田圭氏が、ニンテンドースイッチソフト『あつまれ どうぶつの森』の「マイデザイン」に関するテクニックを披露し、多くの方から関心を集めています。

マイデザインは、『あつまれ どうぶつの森』に用意されたコンテンツのひとつです。マス目を埋めるように色を配置することで、自由なデザインを制作可能。作り上げたデザインで服や家具を彩れるため、自分好みのデザインに囲まれた暮らしを満喫できます。

ですがこのマイデザインは、マス目の間を自動的に補正する機能があり、予想と異なる仕上がりになるケースも。この点について、澤田氏が自身のTwitterアカウントにて言及。「ドットがなめらかに表現されるので扱いが難しい!」とコメントしつつ、その打開策を提案しています。

「近似色に吸い寄せられる傾向があるので、似てるけど違う色を置くと区別化出来る」と解説し、実際の例となる画像も公開。デザイン自体は同一ながらも、空白部分に「白」や「透明」を置いた4つのバージョンを描いており、それぞれがどのように補正されたのかが一目で分かります。

このツイートへの関心度は非常に高く、リツイートは1.1万件、「いいね」の数は2.5万に届くほど(3月23日 19:30分時点)。こういったテクニックは、『あつまれ どうぶつの森』のプレイを更に楽しくしてくれることでしょう。
《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

    『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  2. 「ガンダム 逆襲のシャア」で決まった“アムロの巴投げ”、実はゲッターロボ勢の直伝だった!?『スパロボ30』ティザーPVのワンシーンが話題に

    「ガンダム 逆襲のシャア」で決まった“アムロの巴投げ”、実はゲッターロボ勢の直伝だった!?『スパロボ30』ティザーPVのワンシーンが話題に

  3. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  4. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  5. 『FF』シリーズスタッフ携わる王道RPG『アストリア アセンディング』登場人物と戦闘にフォーカスした最新トレイラー公開!

  6. 『モンハンライズ』火力最強「一虎刀【餓刃】」は根強い人気!Ver2.0武器なのに現役、その秘密は特殊な生産ルートにあり

  7. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  8. 『モンハンライズ』×『モンハンストーリーズ2』新たな連動要素が発表!体験版プレイで“特別な護石”をプレゼント

  9. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』続編、E3の新映像を考察! リンクの右手が古代兵器に!?

  10. 『スマブラSP』カズヤ参戦PVの前日譚?桜井氏による「vsガノンドロフ戦スクショ」が話題に!目を見開くガノン…迫るは“超ぱちき”

アクセスランキングをもっと見る