人生にゲームをプラスするメディア

クリエイターや芸能人も『あつまれ どうぶつの森』に夢中! しずえさんをマイデザインするシガタケ氏、「パペットマペッ島」で遊ぶのは勿論あの人

新納一哉氏やワダアルコ氏も、『あつまれ どうぶつの森』を楽しんでいるようです。

任天堂 Nintendo Switch

無人島でのスローライフが楽しめる『あつまれ どうぶつの森』が3月20日に発売され、多くの方が本作を満喫しています。

本作の楽しさは一般のユーザーだけでなく、ゲーム業界に深く関わるクリエイター陣も魅了。その一端が、Twitter上で確認できます。ヴァニラウェア所属のグラフィッカー・シガタケ氏は、「マイデザイン」機能を活用して描いた「しずえ」の画像を公開。多くの方が絶賛するほどの完成度ですが、「予想外の補完が入るのでかなり難易度が高いです」「自動補完なので勝手に線が繋がったり千切れたりするのが厄介」と、シガタケ氏が悩ましさを覗かせています。


このほかにも、新納一哉氏やワダアルコ氏、アンジョ=サン氏など、『Fate』シリーズのゲーム作品に縁のある面々も、それぞれ『あつまれ どうぶつの森』を楽しんでいる様子を公開。新納氏は現在、TYPE-MOON studio BB スタジオに席を置いていますが、移籍前に携わった『ドラゴンクエストビルダーズ』を彷彿とさせる装いを披露しています。

また、芸能関係の方々も本作をプレイ。「うしくん」と「カエルくん」のコンビが可愛らしい芸人・パペットマペットさんは、「パペットマペッ島」という名の島で楽しんでいる模様。実に覚えやすい名前です。

また、声優の紡木吏佐さんや赤尾ひかるさんも、『あつまれ どうぶつの森』での生活を始めています。紡木さんは、「初めて木から落ちてきたインテリア家具が、DJブースでした」と報告。木から落ちるには、なかなかのヘビーサイズです。



このように、Twitter上では多彩な方々が『あつまれ どうぶつの森』を楽しんでいる姿を垣間見ることができます。長くゲームをプレイした後の休憩時に、検索をかけてチェックしてみるのも一興ですよ。
《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

    『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  2. 「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

    「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

  3. 『スマブラSP』カズヤ参戦PVの前日譚?桜井氏による「vsガノンドロフ戦スクショ」が話題に!目を見開くガノン…迫るは“超ぱちき”

    『スマブラSP』カズヤ参戦PVの前日譚?桜井氏による「vsガノンドロフ戦スクショ」が話題に!目を見開くガノン…迫るは“超ぱちき”

  4. 『モンハンライズ』×『モンハンストーリーズ2』新たな連動要素が発表!体験版プレイで“特別な護石”をプレゼント

  5. 『モンハンライズ』毎週水曜日に“驚愕の裏情報”をお届け!新コーナー「ニャンとフカシギ。」来週スタート

  6. 『ポケモンユナイト』6月17日22時に新情報公開を予告!ポケモン初のMOBAついに配信なるか?

  7. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  8. 『ゲーム&ウオッチ ゼルダの伝説』11月12日発売!GB版『夢をみる島』まで収録、懐かしの名作がいつでも手軽に楽しめる【E3 2021】

  9. 『スマブラ』カズヤ参戦の記念イラストを『鉄拳』公式Twitterが投稿!さあ、リュウはどんどん落としちゃおうね~

  10. E3で発表された『メトロイド ドレッド』は2005年に開発中止になっていた幻の作品!いま復活するスゴさを語らせてくれ

アクセスランキングをもっと見る