人生にゲームをプラスするメディア

『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに

1991年にアーケードゲームで登場し、対戦格闘ゲームブームの火付け役となった『ストリートファイターII』ですが、格闘ゲームのコンボ職人として知られるdesk氏が本作のCPUのチート使用を明らかにする動画を公開しました。

その他 全般
『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに
  • 『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに
  • 『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに

1991年にアーケードゲームで登場し、対戦格闘ゲームブームの火付け役となった『ストリートファイターII』ですが、格闘ゲームのコンボ職人として知られるdesk氏が本作のCPUのチート使用を明らかにする動画を公開しました。


動画ではガード直後の無敵、ピヨりからの即復帰、溜め不要、超連打、ガード不可技といった、プレイヤーには不可能なチート行為をフレーム単位の検証映像とともに紹介しています。当時、超反応でソニックブームやサマーソルトキックを繰り出すCPUガイルに苦労した方は多いかもしれません。


これらは基本ルールを無視する理不尽な仕様ではあるものの、『ストリートファイターII』の「俺より強い奴に会いに行く」というキャッチコピーをより際立たせたのではないでしょうか。今となっては良い思い出です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. でび様!「悪魔」って一体何なのですか?―スマホ/PC向けCCG『デスティニーチャイルド』3周年記念インタビュー

    でび様!「悪魔」って一体何なのですか?―スマホ/PC向けCCG『デスティニーチャイルド』3周年記念インタビュー

  2. 『GUILTY GEAR』エルフェルト、蔵土縁紗夢、ディズィー、梅喧の3Dアバターが「バーチャルマーケット5」で発売決定!

  3. 海外版『スーパーマリオブラザーズ3』レアバージョン未開封品がオークションで約1,600万円で落札、「最も高価なゲームソフト」に

  4. 『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト』制作プロデューサーの中館賢氏&大久保人氏インタビュー|新システムの実装意図や最新作の方向性などを直撃!

  5. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

アクセスランキングをもっと見る