人生にゲームをプラスするメディア

『CODE VEIN』強敵達との激闘を映す最新トレイラー公開!新たなボス「狂い咲く毒蝶」も登場【UPDATE】

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/Xbox One/Steam対応ソフト『CODE VEIN』に関して、最新トレイラーを公開しました。

ソニー PS4
『CODE VEIN』強敵達との激闘を映す最新トレイラー公開!新たなボス「狂い咲く毒蝶」も登場【UPDATE】
  • 『CODE VEIN』強敵達との激闘を映す最新トレイラー公開!新たなボス「狂い咲く毒蝶」も登場【UPDATE】
※UPDATE:・「狂い咲く毒蝶」のトレイラーを日本語版に変更しました。それに伴い、ボス名の表記を「Butterfly of Delirium」から「狂い咲く毒蝶」に変更しました。
・本文中の誤字を修正しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。


バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/Xbox One/Steam対応ソフト『CODE VEIN』に関して、最新トレイラーを公開しました。

本作は、崩壊した近未来「ヴェイン」を舞台に、吸血鬼(レヴナント)と呼ばれる者達の活躍を描いたアクションRPGです。数々の強敵と危険に満ちている広大なダンジョンを、パートナーとなる“バディ”と共に挑戦していきます。

最新トレイラーでは、各種敵やボスキャラクターとの戦闘シーン、キャラクターカスタマイズ機能、パートナーとなる“バディ”との共闘など、本作のポイントとなる部分が紹介。ボスの1人「狂い咲く毒蝶」に関しては、個別トレイラーも新たに公開されています。


さらに、世界・フィールドデザインに関した開発者秘話を紹介する映像も公開されていますので、ご確認ください。




『CODE VEIN』は、2019年9月26日発売予定(Steam版は9月27日)。価格は、通常版が8,200円+税、DL版デラックスエディションが10,900円+税、数量限定生産版(PS4・パッケージのみ)が13,800円+税、Steam版がオープン価格となります。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「ミコッテの防壁」が築かれた『FF14』の海外サーバー…野次馬お断り!?

    「ミコッテの防壁」が築かれた『FF14』の海外サーバー…野次馬お断り!?

  2. 『ヴァルキリーエリュシオン』発売日が決定!さらに名作『ヴァルキリープロファイル −レナス−』が、便利機能を追加してPS5/PS4向けに移植

    『ヴァルキリーエリュシオン』発売日が決定!さらに名作『ヴァルキリープロファイル −レナス−』が、便利機能を追加してPS5/PS4向けに移植

  3. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

    『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  4. 葛葉曰く特級呪物…「ストリーマーRust」で最大級の爪痕を残した「おいすタクシー」

  5. PS5版『Horizon Forbidden West』がVRR&HFRに対応するアップデート

  6. スクエニ新作アクションRPG『FORSPOKEN』が発売再延期―ただし現時点ですべてのゲーム要素の開発は完了

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  8. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  9. 『Apex Legends』で深刻なバグが発生中-レプリケーターを使うと「回復アイテム」「アビリティ」が使用不可に

  10. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

アクセスランキングをもっと見る