人生にゲームをプラスするメディア

『CODE VEIN』強敵達との激闘を映す最新トレイラー公開!新たなボス「狂い咲く毒蝶」も登場【UPDATE】

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/Xbox One/Steam対応ソフト『CODE VEIN』に関して、最新トレイラーを公開しました。

ソニー PS4
『CODE VEIN』強敵達との激闘を映す最新トレイラー公開!新たなボス「狂い咲く毒蝶」も登場【UPDATE】
  • 『CODE VEIN』強敵達との激闘を映す最新トレイラー公開!新たなボス「狂い咲く毒蝶」も登場【UPDATE】
※UPDATE:・「狂い咲く毒蝶」のトレイラーを日本語版に変更しました。それに伴い、ボス名の表記を「Butterfly of Delirium」から「狂い咲く毒蝶」に変更しました。
・本文中の誤字を修正しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。


バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/Xbox One/Steam対応ソフト『CODE VEIN』に関して、最新トレイラーを公開しました。

本作は、崩壊した近未来「ヴェイン」を舞台に、吸血鬼(レヴナント)と呼ばれる者達の活躍を描いたアクションRPGです。数々の強敵と危険に満ちている広大なダンジョンを、パートナーとなる“バディ”と共に挑戦していきます。

最新トレイラーでは、各種敵やボスキャラクターとの戦闘シーン、キャラクターカスタマイズ機能、パートナーとなる“バディ”との共闘など、本作のポイントとなる部分が紹介。ボスの1人「狂い咲く毒蝶」に関しては、個別トレイラーも新たに公開されています。


さらに、世界・フィールドデザインに関した開発者秘話を紹介する映像も公開されていますので、ご確認ください。




『CODE VEIN』は、2019年9月26日発売予定(Steam版は9月27日)。価格は、通常版が8,200円+税、DL版デラックスエディションが10,900円+税、数量限定生産版(PS4・パッケージのみ)が13,800円+税、Steam版がオープン価格となります。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《茶っプリン》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

    『モンハン:ワールド』みんな大好き“モンスターの尻尾”―プケプケからイビルジョーまで11本

  2. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

    『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  3. 『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

    『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

  4. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【4月9日】─週明けには「ゲオアプリ」が新たな受付を開始

  6. 加藤夏希さんや曙太郎さんが『CoD』を語る・・・『コール オブ デューティ ブラックオプス』記者発表会レポート(3)

  7. 『戦場のヴァルキュリア3』が2011年春OVA化、もちろんキャストも同じ ― プレス発表会レポート(後編)

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  10. 『ニーア レプリカント ver.1.22474487139...』には無料DLCも用意!齊藤陽介Pのマスターアップ報告で明らかに

アクセスランキングをもっと見る