人生にゲームをプラスするメディア

ディライトワークス、「京まふ 2019」へのブース出展を発表―『FGO』のステージイベントも開催決定!

ディライトワークスは、9月21日~9月22日に京都市内で開催されるマンガとアニメの祭典「京都国際マンガ・アニメフェア 2019」に、今回初めて自社ブースを出展すると発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
ディライトワークス、「京まふ 2019」へのブース出展を発表―『FGO』のステージイベントも開催決定!
  • ディライトワークス、「京まふ 2019」へのブース出展を発表―『FGO』のステージイベントも開催決定!

ディライトワークスは、9月21日~9月22日に京都市内で開催されるマンガとアニメの祭典「京都国際マンガ・アニメフェア 2019」(略称:京まふ)に、今回初めて自社ブースを出展すると発表しました。

ディライトワークスのブースでは、オリジナルの『Fate/Grand Order』グッズをはじめとしたディライトワークス独自商品の販売や、ゲームの関連展示が予定されています。その他ブース内での施策詳細は後日あらためて発表予定ですので、お楽しみに。

ディライトワークスのアニメ関連イベント出展は、2019年3月に開催された「AnimeJapan 2019」に続き、今回の「京まふ」で2回目となる上、関西地区で開催されるアニメ関連イベントとしては初めての出展です。ディライトワークスは、「今後も様々な地域で開催されるイベントに出展し、ご来場の皆さまに楽しんでいただける場と機会を創出してまいります。」とコメントしています。



(C)DELiGHTWORKS
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アクション対魔忍』セクシー美女をいじれる「プライベートルーム」がパワーアップ!風呂場追加で妄想が捗ったので、新機能紹介も交えて遊んできた

    『アクション対魔忍』セクシー美女をいじれる「プライベートルーム」がパワーアップ!風呂場追加で妄想が捗ったので、新機能紹介も交えて遊んできた

  2. 「健全な対魔忍ゲームプレイのために」─『アクション対魔忍』公式Twitterが禁止行為について言及、“健全”に反応した一部ユーザーも

    「健全な対魔忍ゲームプレイのために」─『アクション対魔忍』公式Twitterが禁止行為について言及、“健全”に反応した一部ユーザーも

  3. 『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…

    『アクション対魔忍』不死身お姉さんも真面目にアクション!新プレイアブルキャラ「八津紫」参戦―箱化なんてするわけないだろ、たぶん…

  4. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

  5. 『アクション対魔忍』でセクシーヒロインにポーズ取らせていたらジオングになった【特集】

  6. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  7. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  8. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  9. 『ロマサガRS』七英雄の紅一点・ロックブーケを語りたい!最強の美貌は見る者全てを虜にしてしまうのだ

  10. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る