人生にゲームをプラスするメディア

「CLANNAD」Twitter世界トレンド1位に! “ラブライバー”田村淳の影響力にネット騒然「バズらせる力すごい」

2019年3月25日、アニメ鑑賞にハマっているお笑いタレント・田村淳さんが、Twitterで新たに『CLANNAD』を観終わったことを報告。その日、「CLANNAD」というワードがTwitterの世界トレンド1位を飾りました。

その他 全般
「CLANNAD」(C)VisualArt's/Key
  • 「CLANNAD」(C)VisualArt's/Key
『ラブライブ!サンシャイン!!』をきっかけに“ラブライバー”化し、その後、『ガールズ&パンツァー』『宇宙よりも遠い場所』『四月は君の嘘』などの名作アニメを掘り下げているお笑いタレント・田村淳さん(ロンドンブーツ1号2号)。2019年3月25日には、Twitterで新たに『CLANNAD』を観終わったことを報告し、大きな話題に。
その日、「CLANNAD」というワードがTwitterの世界トレンド1位を飾り、原作ゲームを手掛けたKeyが感謝のツイートをしています。


田村さんは、2018年末に行われた「#Twitterトレンド大賞2018」で『ラブライブ!サンシャイン!!』と出会い、2019年2月には聖地・沼津へ巡礼に行くほどのラブライバーになりました。
同作品を観て、「アニメに対してかなり誤解してた自分を恥じたし良い作品に出会えて感謝!」と公言しており、その後『ガールズ&パンツァー』『宇宙よりも遠い場所』『四月は君の嘘』などにも手を広げるなど
、アニメ自体にハマッた様子です。


3月23日には、いわゆる“泣きゲー”の名作を京都アニメーションがTVアニメ化した『CLANNAD』を鑑賞したことを明かし、そして3月25日に続編『CLANNAD after story』を観終わったと報告した田村さん。
「ヤバイくらいに泣きました…嫁と娘、家族、仲間を大切にしよう!絵が苦手だなぁと思ってた作品が好きになる事を経験しました…そして絵も好きになった!学びの多い作品でした。フォロワーのみんな良い作品を紹介してくれてありがとう!」との感想と共に、「それと便座カバー」「CLANNADは人生」というファンにとってお馴染みのフレーズを添えています。

このツイートには、「4月4日から再放送される『けいおん!』も是非見てみてはいかがでしょうか」「CLANNAD好きになったなら同年代のアニメのARIAオススメします!」「映画ですが、『さよならの朝に約束の花をかざろう』を観てほしいです」など、さらなるオススメが続々。そして、『CLANNAD』キャラクター原案・樋上いたるさんからもリプライが届くほどの反響となりました。


同日、「CLANNAD」がTwitterの世界トレンド1位を飾り、原作ゲームを生んだKeyは「田村淳さんのTwitterから始まり、トレンド1位をいただきましたCLANNAD(ありがとうございます!)」と田村さんへの感謝をツイート。
そのほかにも「田村淳さんの影響力がすごい」「CLANNADトレンド入り。田村淳さんが観られたのね。バズらせる力すごい」「CLANNADがトレンド1位!田村淳さんが見た影響なんだろうけど、マジでクラナドは人生」「田村淳のお陰でCLANNADがもう一度話題になってるの嬉しい」といった声が挙がっています。

「CLANNAD」(C)VisualArt's/Key
《小野瀬太一朗》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【注目コスプレイヤー】「Fate」天使過ぎる魔法少女・イリヤ降臨! 「推しポイントはとにかくギャップ萌え」【写真15枚】

    【注目コスプレイヤー】「Fate」天使過ぎる魔法少女・イリヤ降臨! 「推しポイントはとにかくギャップ萌え」【写真15枚】

  2. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

    【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. 廉価版にも「期待してほしい」―“嫁”と一緒に生活できるキャラクター召喚装置「Gatebox」発表会レポ

  5. 『FGO』60cm大ぐだ子とマシュのドール“ドルフィードリーム”が受注予約開始!―マシュにはメガネ・フォウくんも付属

  6. 『脳トレDS』の川島教授ほか東北大「長時間ゲームは子どもに悪影響」…数年越しの研究で明言

  7. ゲーム19XX~20XX第12回:『ドラクエVII』の発売やPS2の登場が話題となった2000年のゲームに注目

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】30歳になって、ゲームを遊び続ける自分を見つめ直す

アクセスランキングをもっと見る

1