人生にゲームをプラスするメディア

「FGO」キャスター/ニトクリス、セクシーな“第三再臨”でフィギュア化! 愛らしいメジェド神もいるよ

『Fate/Grand Order』より、キャスター/ニトクリスの“第三再臨”姿が大ボリュームでフィギュア化。現在、「ホビージャパンオンラインショップ」ほかにて予約受付中だ。

その他 フィギュア
フィギュア「Fate/Grand Order キャスター/ニトクリス」通常版17,900円(税込) 限定版18,800円(税込)(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
  • フィギュア「Fate/Grand Order キャスター/ニトクリス」通常版17,900円(税込) 限定版18,800円(税込)(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
  • フィギュア「Fate/Grand Order キャスター/ニトクリス」通常版17,900円(税込) 限定版18,800円(税込)(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
  • フィギュア「Fate/Grand Order キャスター/ニトクリス」通常版17,900円(税込) 限定版18,800円(税込)(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
  • フィギュア「Fate/Grand Order キャスター/ニトクリス」通常版17,900円(税込) 限定版18,800円(税込)(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
  • フィギュア「Fate/Grand Order キャスター/ニトクリス」通常版17,900円(税込) 限定版18,800円(税込)(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
  • フィギュア「Fate/Grand Order キャスター/ニトクリス」通常版17,900円(税込) 限定版18,800円(税込)(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
『Fate/Grand Order』より、キャスター/ニトクリスの“第三再臨”姿が大ボリュームでフィギュア化。現在、「ホビージャパンオンラインショップ」ほかにて予約受付中だ。


本フィギュアは特徴的な髪を始め、美しい褐色肌とそれを彩る細かな装飾を忠実に再現。金属の装飾の高級感や腰布の軽やかさなど、各部の質感にもこだわって再現。頭のキュートな耳に至るまで、抜かりなく造形された。


さらにお供として、愛らしいメジェド神も付属。限定版には合計3体のメジェド神が同梱されることに。ニトクリスと一緒に並べて「出ませい!」な展示も可能な一品に仕上がっている。


フィギュア「Fate/Grand Order キャスター/ニトクリス」通常版は17,900円(税込)、メジェド神が3体同梱された限定版は18,800円(税込)。「ホビージャパンオンラインショップ」ほかにて、5月29日まで注文を受け付けている。

Fate/Grand Order キャスター/ニトクリス
価格:【通常版】17,900円(税込)/【限定版】18,800円(税込)
受注期間:2019年3月25日~5月29日まで
発送:2019年10月~11月発送予定
原型製作:makoto(エムアイシー) 
彩色見本製作:taumokei
製造:AMAKUNI
発売元:ホビージャパン

販売ルート:
月刊ホビージャパン2019年5月号&6月号 誌上通販アイテム、
ホビージャパンオンラインショップ、ポストホビー厚木店で予約可能。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
《松本 翼》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』マヤノトップガンのハイクオリティ過ぎるMMDモデルが話題沸騰―これがファンメイド!?過去作のゴルシやウオッカも凄まじい…

    『ウマ娘』マヤノトップガンのハイクオリティ過ぎるMMDモデルが話題沸騰―これがファンメイド!?過去作のゴルシやウオッカも凄まじい…

  2. 『ニーア リィンカネ』NieR年表、第4弾のリプライ欄は要覚悟!『レプリカント』西暦3470年に“あの計画”が破綻、大きな転換を迎える

  3. BNWの描き下ろしイラストが眩しいぞ!アニメ雑誌「Purizm」最新号で20ページの『ウマ娘』大特集が掲載

  4. 「かつては私も皮付きだった」―あの“髭剃りシーン”も再現できる『Apex Legends』レヴナントのフィギュアが予約開始

  5. 「E3 2021 Awards」受賞作品ひとまとめ―世界最大級のゲーム見本市「E3」で今年最も注目された作品は?

  6. 『遊戯王OCG』7月1日適用の「制限改訂」が公開―ドランシア禁止により「十二獣」が痛手…VFDは許された

アクセスランキングをもっと見る