人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』に新作ゲーム、『Fate』ボドゲの展示も!AnimeJapan2019 ディライトワークスブースレポ

3月23日、24日の日程で開催されている「AnimeJapan2019」。ディライトワークスのブースでは『Fate/Grand Order』や新作ゲームの情報など、同社の手がけるゲーム作品の展示とグッズ販売が行われた。

その他 全般
「AnimeJapan 2019」ディライトワークスブースの模様
  • 「AnimeJapan 2019」ディライトワークスブースの模様
  • 「AnimeJapan 2019」ディライトワークスブースの模様
  • 「AnimeJapan 2019」ディライトワークスブースの模様
  • 「AnimeJapan 2019」ディライトワークスブースの模様
  • 「AnimeJapan 2019」ディライトワークスブースの模様
  • 「AnimeJapan 2019」ディライトワークスブースの模様
  • 「AnimeJapan 2019」ディライトワークスブースの模様
  • 「AnimeJapan 2019」ディライトワークスブースの模様
3月23日、24日の日程で開催されている「AnimeJapan2019」。ディライトワークスのブースでは『Fate/Grand Order』や新作ゲームの情報など、同社の手がけるゲーム作品の展示とグッズ販売が行われた。

ディライトワークスの新たなスマートフォン向けゲーム『新ゲームプロジェクト(名前未定)』のPVとメインビジュアルが初公開された。黒髪の少女が「オトナになるって痛いよね」のメッセージとともに茨の鞭を持っている姿が確認できる。



ブース備え付けの巨大モニタではPVが流れている。

また同社が新たに展開するボードゲーム『Dominate Grail War Fate/stay night on Board Game』の展示も展開されている。そして『Fate/stay night 』15周年企画として、会場で「数量限定マスターステッカー」を配布している。2枚重ねとなっているステッカーは、1枚めをはがすと、ゲームに登場する7人のマスターのうちのいずれかがプリントされている。


『Dominate Grail War Fate/stay night on Board Game』に登場する7人のマスターは、『Fate/Grand Order』でもキャラクターデザインを手がけるokojo氏がデザインした。

また本格シミュレーションゲーム『タイニーメタル 虚構の帝国』の展示も展開されている。


物販コーナーでは『FGO』中心に同社の手がけるゲーム関連グッズを多数販売されており、多くのファンで賑わっていた。



「AnimeJapan 2019」
パブリックデイ:2019年3月23日・24日
ビジネスデイ:2019年3月25日・26日
会場:東京ビッグサイト

「FGO」新作ゲーム情報も! ディライトワークスブースをレポート【AJ2019】

《杉本穂高》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

    【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  2. 『FFVII』の「クラウド」と「セフィロス」をイメージしたオードトワレが、装いも新たに再登場

    『FFVII』の「クラウド」と「セフィロス」をイメージしたオードトワレが、装いも新たに再登場

  3. 【週刊インサイド】『あつまれ どうぶつの森』マリンスーツを使った上陸に注意を促す記事に注目集まる! 同作の特集記事が注目度高し

アクセスランキングをもっと見る