人生にゲームをプラスするメディア

とっても大切な「シンオウの石」の使い道考察!攻撃的なポケモン編【ポケモンGO 秋田局】

先日新しく実装されたシンオウの石による進化ポケモンの中から、攻撃型のポケモン(エルレイド、メガヤンマ、ユキメノコ)をご紹介しようと思います。

モバイル・スマートフォン iPhone
とっても大切な「シンオウの石」の使い道考察!攻撃的なポケモン編【ポケモンGO 秋田局】
  • とっても大切な「シンオウの石」の使い道考察!攻撃的なポケモン編【ポケモンGO 秋田局】
  • とっても大切な「シンオウの石」の使い道考察!攻撃的なポケモン編【ポケモンGO 秋田局】
どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続けるゆずみんです。

2月になり、全国的に冷え込むニュースが続いてますね。我らが活動する秋田県も真っ白な景色が続いております。というか凍てつく寒さで、このままではブリザードフラワーになってしまいます。

え?誰もゆずみんが華だと思ってないって?こりゃ失礼致しました!

というわけで今回は、先日新しく実装されたシンオウの石による進化ポケモンの中から、攻撃型のポケモン(エルレイド、メガヤンマ、ユキメノコ)をご紹介しようと思います。

◆エルレイド



エルレイドは♂のキルリアから進化出来るかくとう、エスパータイプのポケモンです。かくとう、エスパータイプといえばアサナンから進化するチャーレムも同じタイプですね。

エルレイドに進化するには、キルリアの性別が♂である事が条件なので気をつけて下さい。♀のキルリアを進化させると、盛大にサーナイトになりますからね。

エルレイドは攻撃種族値が高く、ジム戦で攻撃側の時にどんどん使っていきましょう。しかし、かくとうタイプの大先輩としてはカイリキー、ハリテヤマがいますよね。エルレイドはこれらのポケモンとはちょっと違った使い方をする事が出来ます。

それは、ジムに置かれている事が多いハピナス、カビゴン対策です。

ハピナスとカビゴンは、しねんのずつき(エスパータイプ)の技を使ってくる事が多いです。カイリキーやハリテヤマで挑んだ場合、攻撃力は高いのですが、このしねんのずつきにこちらのHPが削られてしまいます。

しかし、エスパータイプの入ったエルレイドを使う事で、相手のエスパータイプの技で弱点を突かれる事がなくなります。げんきのかけらやキズグスリ等、回復薬を節約しつつジム戦に挑みたい時は非常に有効なポケモンだと思います。

また、リーフブレードという非常に優秀な3ゲージ技を覚えます。これはくさタイプの技なのでタイプ一致の攻撃ではないですが、リーフブレード自体が優秀なので、エルレイドの攻撃力と組み合わせる事で高い突破力を発揮します。

あとはエルレイドは見た目がかっこいい。これ、大事ですよね。かっこいいから使う!これはゆずみんにとってポケモンを使う、立派な理由です。

しかし、ゆずみん的予想としては、今後のコミュディの動きにも注目です。おそらく今後、ラルトスやナックラー、ナマケロのコミュディがくるとゆずみんは予想しています。手持ちのポケモンとよく相談して、エルレイドに進化させるラルトスを選んで下さいね!

ちなみにエルレイドを実際にジム戦で使った映像はこちら

神聖エルレイド進化の時来たる…!能力詳細解説+ジム戦【ポケモンGO】
https://youtu.be/Q7td15uGn4E

◆メガヤンマ



次にご紹介するのはメガヤンマ!メガヤンマはヤンヤンマからシンオウの石で進化するむし、ひこうタイプのポケモンです。とんぼ好きのゆずみんとしてはぜひとも使っていきたいところ!

メガヤンマは種族値や最大CPが高く、攻撃力も優秀!むし、ひこうタイプの複合型とこの攻撃力の組み合わせは、育てる価値ありです。

ひこうタイプで強いポケモンといえばレックウザやカイリュー、ファイヤー、トゲキッスやドンカラスなどが挙げられます。こうして考えるとやはり強いポケモンは入手難易度が高いですね。その中でもメガヤンマは比較的多くの方が入手でき、なおかつ攻撃力も高いのでおすすめですよ!

しかしメガヤンマは防衛には向いていないので要注意。ひこう、むしタイプの複合型は弱点を突かれる事が多いので、メガヤンマは攻撃側で使っていきましょう。

メガヤンマを攻撃側で使う際のおすすめはむしくい、むしのさざめきのむし技統一の組み合わせです。むし技のポケモンといえばゆずみんが大好きなカイロスがいますが、そのカイロスに匹敵するほどの能力を持っています。

ちなみにメガヤンマの最大CPは2946でカイロスの最大CPは2959です。なんといい勝負!

ジム戦で使う際は3ゲージ技のつばめがえしが使いやすいでしょう。

ちなみにゆずみんが実際にジム戦でメガヤンマを使っている動画がこちら

【無限強化】強化短縮技発見!?メガヤンマMAX強化!ジム戦&能力詳細解説【ポケモンGO】
https://youtu.be/e_YmpdQCVD0

◆ユキメノコ


最後にご紹介するのはユキメノコです!

ユキメノコはユキワラシの♀からシンオウの石で進化するポケモンです。♂のユキワラシを進化させると怖い顔したオニゴーリになるので注意して下さい。

ユキメノコはゴースト、こおりタイプのポケモンです。とにかくとても美しいポケモンなので、それだけでも図鑑に登録する価値ありです!

ユキメノコは最大CPが2040と決して高いとは言えない数字です。種族値も他のシンオウの石で進化するポケモン達と比べると、低めのポケモンです。ゴーストタイプ、こおりタイプ共に強さだけで言うなら、他のポケモンを強化した方がいいと思います。

しかしユキメノコは覚える技が使いやすいので、ジム戦で相手の攻撃を避けるのが苦手な方や、リーグ戦で使うとバトルが楽しくなるポケモンです。また、相棒にするとその美しいシルエットで『ポケモンGO』のやる気、モチベーションが湧き上がってきます!技の使い心地、見た目の美しさから1匹持っておいてもいいと思います。



いかがでしたでしょうか。今回は新しく追加されたエルレイド、メガヤンマ、ユキメノコの解説をさせて頂きました。

シンオウの石で進化出来るポケモンはおそらくこれからも増えます。ジバコイルやダイノーズ、グレイシアやリーフィアあたりでしょうか。

シンオウの石は計画的に使わないと無くなってしまうので、ぜひこの記事を参考にして下さいね!

ではでは今回はこのへんで。
最後まで見て頂き、ありがとうございました!

■著者紹介:ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。

「ゆずみん」YouTubeチャンネル
《ゆずみん》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. アプリ版『メダロットS』が配信された今こそ、シリーズの面白さを決定づけた第1~2作を振り返りたい

    アプリ版『メダロットS』が配信された今こそ、シリーズの面白さを決定づけた第1~2作を振り返りたい

  2. 『アクション対魔忍』でセクシーヒロインにポーズ取らせていたらジオングになった【特集】

    『アクション対魔忍』でセクシーヒロインにポーズ取らせていたらジオングになった【特集】

  3. 『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん

    『アクション対魔忍』新プレイアブルキャラ「秋山凜子」登場!抜刀術を用いた“斬鬼の対魔忍”と恐れられるセクシーお姉さん

  4. 桁違いの強さを誇る「上級職」がついに実装!バトマス、レンジャー、賢者の固有スキルを徹底比較【ドラクエウォーク 秋田局】

  5. 「健全な対魔忍ゲームプレイのために」─『アクション対魔忍』公式Twitterが禁止行為について言及、“健全”に反応した一部ユーザーも

  6. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  7. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  8. 『アークナイツ』攻略 初心者ドクターに向けて育成方針や注意するべきポイントを徹底解説!

  9. 『アクション対魔忍』運営がBGM楽曲の権利侵害を謝罪ー原因と再発防止策を報告

  10. G123『ビビッドアーミー』宝探しイベントに挑戦して影の支配者「ベアトリス」をゲット─新システム、機能改善などアップデート情報を公開!

アクセスランキングをもっと見る