人生にゲームをプラスするメディア

日本一ソフトウェアが新作タイトルのティザーサイトをお披露目─そこには手書きイラスト風の“苗”が!?

日本一ソフトウェアは、新作タイトルのティザーサイトを、本日2月9日に公開しました。

その他 全般
日本一ソフトウェアが新作タイトルのティザーサイトをお披露目─そこには手書きイラスト風の“苗”が!?
  • 日本一ソフトウェアが新作タイトルのティザーサイトをお披露目─そこには手書きイラスト風の“苗”が!?

日本一ソフトウェアは、新作タイトルのティザーサイトを、本日2月9日に公開しました。

同社は、『魔界戦記ディスガイア』といった人気シリーズの数々を代表作に持つと共に、『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』や『ラピス・リ・アビス』など、新規IPの創出に力を入れていることでも知られています。味わいのあるビジュアルや絵本のような世界観などで好評を博した『嘘つき姫と盲目王子』のような、その独自性に注目しているユーザーも多いことでしょう。

そしてこのたび、新たな展開を予感させる新作タイトルのティザーサイトをお披露目。詳細などは不明ですが、手書きイラスト風に描かれた“苗”のようなイラストがサイトに掲載されています。これが“苗”だとすれば、いずれ成長し、新作に関する何らかのヒントに繋がるのかもしれません。気になる方は、今後の動向をチェックしておきましょう。

■日本一ソフトウェア 新作タイトル ティザーサイト
https://nippon1.jp/consumer/newtitle190209/
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. これで終息なるか?「ゆっくり茶番劇」商標権の放棄手続きを5月23日に開始すると登録者が報告

    これで終息なるか?「ゆっくり茶番劇」商標権の放棄手続きを5月23日に開始すると登録者が報告

  2. 「キン肉マン」お値段、100万円! 悪魔将軍のマスク(1/1スケール)をダイヤモンドパワーを再現して立体化!

  3. 『ポケカ』新弾「Pokémon GO」に驚きの仕掛け―表面のシールを剥がせば…「メタモン」だー!

  4. 【抽選販売】『ポケカ』新パック「Pokémon GO」予約開始!ポケセンオンラインで“関連商品”も応募受付中

  5. ホロライブ・戌神ころねさん、約2週間の活動休止を発表―医者から「自律神経が壊れている」と診断

アクセスランキングをもっと見る