人生にゲームをプラスするメディア

人気VTuber「のらきゃっと」量産型3Dモデル頒布開始!―規約下での改変、個人利用も可能

VTuberなどとして知られるのらきゃっとは、自身の通常利用3Dモデルのデザインをモチーフとした一般販売用3Dモデル「量産型のらきゃっと」の頒布を開始しました。

その他 VTuber
人気VTuber「のらきゃっと」量産型3Dモデル頒布開始!―規約下での改変、個人利用も可能
  • 人気VTuber「のらきゃっと」量産型3Dモデル頒布開始!―規約下での改変、個人利用も可能
  • 人気VTuber「のらきゃっと」量産型3Dモデル頒布開始!―規約下での改変、個人利用も可能
  • 人気VTuber「のらきゃっと」量産型3Dモデル頒布開始!―規約下での改変、個人利用も可能

VTuberなどとして知られるのらきゃっとは、自身の通常利用3Dモデルのデザインをモチーフとした一般販売用3Dモデル「量産型のらきゃっと」の頒布を開始しました。

このモデルは、UnityPackage、FBXそれぞれの形式をセットにして販売されるもの。VR対応の人気アバターチャットツール「VRChat」での使用を想定して製作されており、同ツール上にて比較的簡単に利用し、人気VTuber同様の可愛い姿になれるようになっています。


また、利用規約も整備されており、「量産型のらきゃっと」としてのモデルの個人利用・改変についてはゲームへの組み込みなど含めて比較的広範に可能です。しかしながら営利・商用目的での利用や、(改変含む)モデルデータそのものの配信およびそれに類するゲームデータの配布などは制限があるため、規約をよく読んでの使用が必要となります。


「量産型のらきゃっと」3DモデルはBoothにて5,000円で頒布中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「しくじり先生」次回放送でメガドライブを特集─付属品を積み重ね、タワーを作り上げたハードが辿った“迷走”とは!?

    「しくじり先生」次回放送でメガドライブを特集─付属品を積み重ね、タワーを作り上げたハードが辿った“迷走”とは!?

  2. 【週刊インサイド】『ポケモン ソード・シールド』の特集に関心集まる!「モンスターボールの投げ方」や「カビゴン」をゲットするコツ、ジムトレーナーまとめなど

  3. 「PCエンジン mini」全収録タイトルを渡辺浩弐氏が解説付きで紹介!「PCランド」を思い出す新トレイラー公開

  4. 【ゲームマーケット2019秋】カナイセイジ氏らボードゲームデザイナーによるトークショーをレポート!新作ゲームの注目ポイントも紹介

  5. 『ぷよクエ』「ぷよクエカフェ2019」の詳細が明らかに!「シオのもりもり大漁パスタ」などスペシャルメニューがもりだくさん

  6. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  7. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

アクセスランキングをもっと見る

1