人生にゲームをプラスするメディア

「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

『機動戦士ガンダム』より、「ガンダム」の頭部が設定通りのカラーリングで再現されたアイテムが、カプセル自販機専用商品(ガシャポン)として登場することが明らかに。

その他 玩具
「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」1回500円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」1回500円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」1回500円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」1回500円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」1回500円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」1回500円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」1回500円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」1回500円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」1回500円(税込)(C)創通・サンライズ
『機動戦士ガンダム』より、「ガンダム」の頭部が設定通りのカラーリングで再現されたアイテムが、カプセル自販機専用商品(ガシャポン)として登場することが明らかに。本アイテムでは球状の商品がそのまま自販機から出てくる「シェル(殻)構造」が採用。プラスチックのカプセルが排除されることで、ガシャポン史上最大級のサイズ感が実現した。

本アイテム「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」は、『機動戦士ガンダム』シリーズに登場する主役モビルスーツ「ガンダム」の頭部を精密に再現したディスプレイモデルだ。アニメにも登場した「RX-78-2 ガンダム」に加え、代表的なMSV(モビルスーツバリエーション)から「FA-78-1 フルアーマーガンダム」、「RX-78-3 G-3ガンダム」を含めた3種がラインナップ。


最大の特徴として、カプセル自販機特有のプラスチックのカプセルが排除され、球状の商品がそのまま自販機から出てくる「シェル(殻)構造」が採用。保護用のシェルを外すと、球体内部は組立用のパーツで構成されており、パーツの展開を行うことで、「ガンダム」頭部のディスプレイモデルが完成となる。既定のカプセルサイズにとらわれない「シェル構造」により、展開後の商品サイズは全高約78mmと、ガシャポン史上最大級のサイズ感が実現している。

「機動戦士ガンダム EXCEED MODEL GUNDAM HEAD 1」は2019年1月第3週より、全国の玩具売場、量販店、家電店などに設置されたカプセル自販機で順次発売。価格は1回500円(税込)。

(C)創通・サンライズ
《MoA》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』の配信が面白いバーチャルYouTuber!ガチ対戦から視聴者との交流までスタイルは様々【特集】

    『スマブラSP』の配信が面白いバーチャルYouTuber!ガチ対戦から視聴者との交流までスタイルは様々【特集】

  2. 台湾人気コスプレイヤーMomoの可愛らしさに胸キュン!台湾コスプレ事情をまるっと訊いた【写真35枚】

    台湾人気コスプレイヤーMomoの可愛らしさに胸キュン!台湾コスプレ事情をまるっと訊いた【写真35枚】

  3. 『プリコネR』TVアニメ化決定!「マナリアフレンズ」や「ブレードランナー:ブラックアウト 2022」を手掛けたCygamesPicturesが制作

  4. どうながポケモン「オオタチ」が等身大ぬいぐるみで登場―全長約180cmのビッグサイズ!

  5. NES版『スーパーマリオブラザーズ』激レア未開封品が約1,100万円で落札―二都市のみでテスト販売された逸品

アクセスランキングをもっと見る