人生にゲームをプラスするメディア

PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、国内向けPS Storeにて150タイトル以上の作品を対象にした「BLACK FRIDAYセール」を、期間限定で実施することを発表しました。

ソニー PS4
PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象
  • PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象
  • PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象
  • PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象
  • PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、国内向けPS Storeにて150タイトル以上の作品を対象にした「BLACK FRIDAYセール」を、期間限定で実施することを発表しました。

このセールは、『Call of Duty: Black Ops 4』や『ニーア オートマタ』などの大作をはじめとした、150タイトル以上が対象で、最大80%オフ、PlayStation Plus加入者は最大90%オフでの購入が可能です。開催期間は2018年11月16日から11月25日までとなっています。対象タイトルの一覧はこちらから確認ください。


またこのセール期間中は「PS Plus 12ヶ月+2ヶ月利用権」が5,143円(税込)となり、「PS Plus 12ヶ月利用権」の値段のまま2ヶ月分がお得になるキャンペーンも実施。期間を追加して継続利用が可能なため、「12ヶ月+2ヶ月利用権」を現在の利用期間中に購入した場合は、その期間に14ヶ月分が追加延長される形となります。

さらにセール期間中、一部を除いたPS Storeの全てのゲームコンテンツに使える10%割引クーポンが配布。商品決済時にクーポンコード「P3RLNDG4TL」を入力すれば利用可能です。クーポンの対象外コンテンツなど、利用時の注意事項はこちらに記載されています。



PS Storeではこの他、2018年11月16日から2019年1月8日までの期間中、Storeでの購入が最大99%OFFになる割引クーポンなどが抽選で当たる「年末年始ログインキャンペーン」や、2018年11月15日から2018年11月24日まで実施される「PlayStation Vitaタイトルセール」など、様々なキャンペーンが開催されます。気になる方は、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『Days Gone』感染者だらけの世界でサバイバルする時の10のコツ

    『Days Gone』感染者だらけの世界でサバイバルする時の10のコツ

  2. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  3. 『Apex Legends』開発スタッフが「ミラージュ」のバフに言及―レイス/ライフラインには軽いナーフが?

    『Apex Legends』開発スタッフが「ミラージュ」のバフに言及―レイス/ライフラインには軽いナーフが?

  4. 『SEKIRO』「火牛」体幹/体力を修正する1.04アップデートは4月26日10時より配信

  5. 『サムライスピリッツ』薄命の美剣士「橘右京」の紹介映像公開―衰え知らぬ神速の居合を見よ!

  6. PS4版『CARAVAN STORIES』の情報を解禁─★5装備が必ず1つ出現する属性別ガチャを2週に分けて開催!

  7. 400タイトル以上が対象!PS Store「GAME WEEKセール」5月7日まで開催中―最大90%オフ

  8. 5月のPS Plus、フリープレイは『METAL GEAR SURVIVE 通常版』『Darksiders Warmastered Edition』!

  9. ふにゃふにゃパズルACT『ヒューマン フォール フラット』が500万本セールス達成! 旧正月を祝うセールやスキン追加も

  10. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

アクセスランキングをもっと見る

1