人生にゲームをプラスするメディア

「スーパーマリオ」名前の由来マリオ・セガール氏が死去―不動産業など経営、享年84歳

任天堂の有名キャラクター「マリオ」の名前の由来となった、米国のビジネス経営者マリオ・セガール氏が2018年10月27日に84歳で亡くなったことが報じられました。

任天堂 その他
「スーパーマリオ」名前の由来マリオ・セガール氏が死去―不動産業など経営、享年84歳
  • 「スーパーマリオ」名前の由来マリオ・セガール氏が死去―不動産業など経営、享年84歳
  • 「スーパーマリオ」名前の由来マリオ・セガール氏が死去―不動産業など経営、享年84歳
任天堂の有名キャラクター「マリオ」の名前の由来となった、米国のビジネス経営者マリオ・セガール氏が2018年10月27日に84歳で亡くなったことが報じられました。

マリオ・セガール氏は、1980年代にニンテンドー・オブ・アメリカが居を構えていた貸倉庫の所有者であったことから、任天堂と繋がりがありました。そして、当時開発中だった『ドンキーコング』の主人公の名前がその縁により、同氏の名前と同じものに決定。こうして、その後40年近くに渡り世界中で愛される「マリオ」が誕生したとのことです。

なお、Kotakuによれば、氏はその後自身のビジネスへの影響を恐れ長年関係性を否定していたとのことですが、今日の「マリオ」という名前の知名度は氏なしではあり得なかったと考えると、感謝したいファンもいることでしょう。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

    『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  2. 『モンハンライズ』Ver3.1を6月24日に配信!8月までのロードマップ詳細が明らかに【E3 2021】

    『モンハンライズ』Ver3.1を6月24日に配信!8月までのロードマップ詳細が明らかに【E3 2021】

  3. 新型スイッチや『スプラ3』『ゼルダBotW』続編の情報は出る?6月16日の「Nintendo Direct E3 2021」で発表されそうな新作タイトル予測まとめ

    新型スイッチや『スプラ3』『ゼルダBotW』続編の情報は出る?6月16日の「Nintendo Direct E3 2021」で発表されそうな新作タイトル予測まとめ

  4. 桜井政博氏が“試しに作った”ゲームに「さすがプロ」「天才」の声、続出!射撃と加速が同一になったSTGを『はじめてゲームプログラミング』で制作

  5. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  6. 『モンハンライズ』ヌシ・ジンオウガを安定討伐できる“無双の狩人”を目指せ!「回避距離UPスキル」を入れるだけで、狩猟はグンと楽になるぞ

  7. 『モンハンライズ』火力最強「一虎刀【餓刃】」は根強い人気!Ver2.0武器なのに現役、その秘密は特殊な生産ルートにあり

  8. 『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』がアニメに!?HDリマスター版のオープニングムービーが公開【E3 2021】

  9. 『モンハンライズ』ムービーシーンをぶち壊す“インパクト抜群な頭装備”たちに注目!その顔でシリアスパートは無理でしょ

  10. 『モンハンライズ』Ver3.0の新スキル「龍気活性」は他を寄せ付けない“鬼火力”!「奇しき赫耀のバルファルク」防具の強さに迫る

アクセスランキングをもっと見る