人生にゲームをプラスするメディア

HTML5に特化したゲームサービス「G123.jp」が始動─DLや会員登録は不要、利用料金は基本無料

CTW株式会社は、ゲーム情報&レビューメディア「G123.jp」を、HTML5ゲームに特化したゲームサービスとしてこのたびリニューアルオープンしました。

モバイル・スマートフォン iPhone
HTML5に特化したゲームサービス「G123.jp」が始動─DLや会員登録は不要、利用料金は基本無料
  • HTML5に特化したゲームサービス「G123.jp」が始動─DLや会員登録は不要、利用料金は基本無料
  • HTML5に特化したゲームサービス「G123.jp」が始動─DLや会員登録は不要、利用料金は基本無料
  • HTML5に特化したゲームサービス「G123.jp」が始動─DLや会員登録は不要、利用料金は基本無料

CTW株式会社は、ゲーム情報&レビューメディア「G123.jp」を、HTML5ゲームに特化したゲームサービスとしてこのたびリニューアルオープンしました。

スマートフォンに特化したコンテンツのパブリッシング・プロモーションを支援する同社が、このたび装いを新たにした「G123.jp」を展開。こちらでは、スマートフォンやタブレット、またパソコンのWebブラウザ上で楽しめるゲームサービスを提供するとのこと。ダウンロードや会員登録は不要で、マルチブラウザにも対応。料金料金は基本無料で、アイテム課金制となります。

人とモンスターが共存する世界で繰り広げられる本格RPG『ケモニスタオンライン』をはじめ、オリジナルのHTML5ゲームを9タイトル展開。さらに、新作3タイトルのリリースも予定されています。

◆「G123.jp」の特徴


・やりこみ要素が豊富なオンラインゲームに特化
・ゲームを開始するまで5秒!URLクリックのみでゲームを開始
・マルチブラウザ対応で環境の違う友達とも一緒に遊べる

◆「G123.jp」配信タイトルと料金体系、利用方法



(1) ケモニスタオンライン(http://g123.jp/kemo)
(1) 覇道-HADO-(https://g123.jp/hado)
(3) 繚乱綺譚(https://g123.jp/ryouran)
(4) ガールズサバイバー(https://g123.jp/girlssurvivor)
(5) 放置伝説(https://g123.jp/houchi-game)
(6) 放置三国(https://g123.jp/houchi-sangoku)
(7) ふるぼっこ騎士団(https://g123.jp/kisidan)
(8) グローリーサッカー(https://g123.jp/eikosoccer)
(9) 壮絶大戦争(http://a123.jp/)

■料金体系:基本無料(アイテム課金制)

■ご利用方法:会員登録不要。G123.jpの会員登録でより楽しく遊べます。各ゲームの公式サイトは上記URLを参照ください。

◆10月リリースタイトルの紹介



(1) 百戦恋磨(https://twitter.com/Hykusenrenma)
(2) 革命フロントライン(https://twitter.com/kakumeifrontlin)
(3) ガールズ&クリーチャーズ(https://twitter.com/girls_creatures)

「G123.jp」は、今後もより多くの方々にお楽しみいただけるよう、最新のHTML5技術を活用した魅力的なタイトルを取り揃えていく予定です。

◆ゲーム業界のトレンド「HTML5ゲーム」


HTML5ゲームとは、次世代HTMLの標準「HTML5」を用いて開発されたゲームのことを指します。インターネットの環境さえあればPC・スマートフォン・タブレットなど端末問わずに同じキャラクターでプレイすることが可能。また、従来のアプリゲームとは異なり、ダウンロードも不要でゲーム開始URLをタップすればすぐに遊ぶことができるので、読み込み時間のストレスを感じることなく楽しむことができます。

日本においては2017年から今年にかけて各企業より複数のHTML5ゲームに特化したサービスが展開されています。アプリゲームの台頭により市場規模が縮小していたブラウザゲームですが、HTML5でのゲームが注目され、市場拡大の動きが見えております。また、2020年に「Adobe Flash」が終了することにより、FlashからHTML5へ移行するゲームタイトルもあります。



Copyright (C) CTW, INC. All rights reserved.
※画面は開発中のものです。
《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』キングヘイローのハイクオリティMMDモデルが話題騒然!再現度高すぎなマヤノトップガン手掛けた職人の新作

    『ウマ娘』キングヘイローのハイクオリティMMDモデルが話題騒然!再現度高すぎなマヤノトップガン手掛けた職人の新作

  2. 『天華百剣 -斬-』8月16日15時をもってサービス終了―「本当に悔しくて悔しくて仕方がありません。」とプロデューサーがコメント

    『天華百剣 -斬-』8月16日15時をもってサービス終了―「本当に悔しくて悔しくて仕方がありません。」とプロデューサーがコメント

  3. 『スーパーロボット大戦X-Ω』3月30日にサービス終了―同時にオフライン版アプリの存在が明らかに

    『スーパーロボット大戦X-Ω』3月30日にサービス終了―同時にオフライン版アプリの存在が明らかに

  4. 『逆転裁判』のパロディ動画「ウマ娘裁判」が話題に!『ウマ娘』キャラクターたちが繰り広げる本格法廷ミステリー

  5. 『FGO』アヴァロン・ル・フェPU2で登場するのは“あの2騎”? 宝具演出からバトルモーションまで、新サーヴァントの情報をまとめて紹介!【ネタバレ注意】

  6. 『ウマ娘』ジェミニ杯開催は6月14日!タウラス杯からの変更点もあり―決勝ラウンド進出条件が緩和

  7. 『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

  8. 『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

  9. しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

  10. 『スーパーロボット大戦DD』に新ユニット「コンパチブルカイザー」参戦中!その出自は四半世紀以上前にアリ【特集】

アクセスランキングをもっと見る