人生にゲームをプラスするメディア

「ガンダム0083」ノイエン・ビッター少将・専用ザクIIがガンプラ化! “キンバライト基地の激戦”が蘇る

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』より、キンバライト基地に配備されていた「MS-06F-2 ザクII F2型」が、マスターグレードの1/100スケール組み立て式プラモデルとして商品化。さらに、基地を率いた“ノイエン・ビッター少将”専用機カラーのモデルも発売決定した。

その他 玩具
「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型 (キンバライト基地仕様)」3,800円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型 (キンバライト基地仕様)」3,800円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型 (キンバライト基地仕様)」3,800円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型 (キンバライト基地仕様)」3,800円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型 (キンバライト基地仕様)」3,800円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型 (キンバライト基地仕様)」3,800円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型 (キンバライト基地仕様)」3,800円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型 (キンバライト基地仕様)」3,800円(税込)(C)創通・サンライズ
  • 「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型 (キンバライト基地仕様)」3,800円(税込)(C)創通・サンライズ
『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』より、ジオン残党軍の潜伏するキンバライト基地に配備されていた「MS-06F-2 ザクII F2型」が、マスターグレードの1/100スケール組み立て式プラモデルとして商品化。さらに、基地を率いた“ノイエン・ビッター少将”専用機カラーのモデルも発売決定した。

「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型(キンバライト基地仕様)」は、部分的にライトブラウンに彩色されたボディーカラーの独特な配色を、成形色で再現。また、ツートンカラー機の再現のため、一部ランナーに別成形色のものも同梱し、各種マーキングを再現する水転写式デカールも用意している。
そのほか、ザク・マシンガンやミサイル・ポッド、ロケット・ブースターなど、強襲部隊と陽動部隊のザクII F2型を再現する豊富な武器オプションにも注目だ。


同時発売の「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型(ノイエン・ビッター機)」は、ライトグリーン主体のボディーカラーにダークブルーの関節部など、ノイエン・ビッター専用機のソリッドで独特なトーンに彩られた配色を成形色で再現。こちらにもザク・マシンガンやミサイル・ポッド、ロケット・ブースターなど、F2型のバトルイメージを広げる豊富な各種オプションが付属する。


「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型(キンバライト基地仕様)」「MG 1/100 MS-06F-2 ザクII F2型(ノイエン・ビッター機)」は各3,800円(税込)で、現在プレミアムバンダイにて予約受付中。発送は2018年11月を予定。

(C)創通・サンライズ
《松本 翼》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「モンスターボールPlus使ってみてどうだった?」結果発表─雰囲気は最高!でも改善点も…?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus使ってみてどうだった?」結果発表─雰囲気は最高!でも改善点も…?【読者アンケート】

  2. 12年に及ぶプロジェクト『FF15』で田畑氏が残したレガシーとは?ーそして『FF16』に求めること【特集】

    12年に及ぶプロジェクト『FF15』で田畑氏が残したレガシーとは?ーそして『FF16』に求めること【特集】

  3. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  4. いるはーと VS ???―インサイドちゃんの番組特別企画「VTuberハートフル頂上決戦」が11月22日に配信決定!

  5. 『アレスタ』新作、そして『エスプレイド』移植決定! エムツー、『M2 Shot Triggers』新作をアキバで発表

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

  8. Twitter世界トレンドの「ウサミン」って何者? "ウサミンP"感涙のシンデレラストーリーとは

アクセスランキングをもっと見る