人生にゲームをプラスするメディア

どうあがいても絶望ニャ!『どこいつ』×『SIREN』=“シビトロ”まさかのフィギュア化

ヴェルテクスはソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の2大タイトル『どこでもいっしょ』と『SIREN』のコラボが産んだキャラ“シビトロ”の完成品フィギュア(塗装済)を発売することをワンダーフェスティバル'18夏の同社ブースで発表しました。

その他 フィギュア
どうあがいても絶望ニャ!『どこいつ』×『SIREN』=“シビトロ”まさかのフィギュア化
  • どうあがいても絶望ニャ!『どこいつ』×『SIREN』=“シビトロ”まさかのフィギュア化

ヴェルテクスは、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の2大タイトル『どこでもいっしょ』と『SIREN』のコラボが産んだキャラ“シビトロ”の完成品フィギュア(塗装済)を発売することをワンダーフェスティバル'18夏の同社ブースで発表しました。

価格・発売日は未発表ですが、8月3日の“異界入りの日”に予約を開始。また、8月1日から14日まで東京・中野の「墓場の画廊」で開催される『SIREN展』において、彩色見本の展示と予約販売が行われます。



“シビトロ”は2014年にプレイステーション20周年と『どこでもいっしょ』15周年を記念して行われた“プレイステーションといっしょ”企画から産まれた作品。他作品ではトロとそのゲームキャラが一緒に登場する微笑ましいものでしたが、この“シビトロ”だけは『SIREN』の屍人デザインを担当した高橋美貴氏が描き下ろしたもので、発表当時は大きなインパクトを人々に与えました。フィギュア化されたシビトロはどのようなデザインになるか、ドキドキしながら期待しましょう。
《岩井省吾》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『KOF』八神庵が“異世界転移”するスピンオフ小説登場!「ゴブリンも!ドラゴンも!女騎士も!すぐ楽にしてやる」

    『KOF』八神庵が“異世界転移”するスピンオフ小説登場!「ゴブリンも!ドラゴンも!女騎士も!すぐ楽にしてやる」

  2. 『PCエンジン mini』思い出に残るタイトルベスト20を発表─トップはKONAMIの名作『スナッチャー』!

  3. 『うたわれるもの』シリーズ完全新作発表!“血に縛られし一族の姫”と“名を失いし男”の運命への叛逆が始まる

  4. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  5. 2019年春アニメ、アニソンファンの期待作1位は「ワンパンマン」

アクセスランキングをもっと見る

1