人生にゲームをプラスするメディア

ひたすら「可愛い」と連呼したい!中国のキュートすぎるコスプレイヤーLolu【インタビュー】

「あどけなさが残る」という言葉がありますが、これほど当てはまる人もそうはいないのではないでしょうか?中国に住むコスプレイヤーのLoluさんです。

その他 全般
『Re:ゼロから始める異世界生活』/レム
  • 『Re:ゼロから始める異世界生活』/レム
  • 『Re:ゼロから始める異世界生活』/レム
  • 『Re:ゼロから始める異世界生活』/レム
  • 『Fate/Grand Order』/ネロ・クラウディウス
  • 『東方Project 』青霊夢
  • 『東方Project 』
  • 『東方Project 』
  • 『東方Project 』
「あどけなさが残る」という言葉がありますが、これほど当てはまる人もそうはいないのではないでしょうか?中国に住むコスプレイヤーのLoluさんです。

一度でも覗き込んだら、囚われてしまいそうな無垢な瞳。あどけなさが残る顔立ちをしていますが、大学を卒業間近で、れっきとした成人レイヤーです。これまで日本に来たことがないためイベントで見かけることはありませんが、2016年6月にTwitterを始めたことで、ネット上で注目を集めています。『Re:ゼロから始める異世界生活』レムの再現度の高さが話題になりました。

『Re:ゼロから始める異世界生活』/レム
『Re:ゼロから始める異世界生活』/レム

Loluさんの“あどけなさが残る美少女”という個性を活かしたコスプレは必見。卒業間近の忙しい合間をぬって答えてくれたインタビューと合わせ、厳選したコスプレ写真をお届けします。

大きな画像はこちら(全18枚)

ーーコスプレを始めたきっかけは何ですか?

Lolu
コスプレの写真を見るのが好きだったので自分でも試してみたくなったんです。コスプレをすると自分が好きなキャラクターになったようで、心がすごく晴れ晴れします。普段は中国の動漫展(アニメや漫画、ゲームなどを合わせたイベントで各地で開催されている。コスプレも盛ん)によく参加しています。

『東方Project 』
『東方Project 』

ーー普段はどんなゲームを遊んでいますか?おすすめのゲームと理由は?

Lolu
いつもは気軽にできる操作が簡単なゲームで遊ぶことが多いです。今一番好きなのは『アズールレーン』。登場する女の子はどれも個性的だし、衣装がすごく可愛い。とても楽しくて遊んでいると時間をついつい忘れてしまいます。あともう一つ『東方Project』も好きなんですが、私は下手すぎるから他の人が遊んでいるのを見ることしかできない…。

『アズールレーン』/高雄
『アズールレーン』/高雄

ーーコスプレするにあたって心がけていることは?

Lolu
化粧や衣装に気を配るだけでなく、シチュエーションごとに作品のキャラクターの心の揺れ動きも再現することですね。それと、私の場合はカッコいいキャラクターよりは、可愛らしいキャラクターのコスプレを選んでいます。自分の特性だと思うので、作品のキャラクターの可愛らしさをいかに再現できるかを考えています。

ーー日本のオタクイベントに参加するとしたら、どんなことをしてみたいですか?

Lolu
コミックマーケットなど会場も大きいですし、素敵なコスプレイヤーも多く参加するので、たくさん見たいです。何よりも雰囲気を感じてみたい!

『Fate/Grand Order』/玉藻の前
『Fate/Grand Order』/玉藻の前

ーー日本と中国のアニメやゲームではどのような違いを感じていますか?

Lolu
日本はどのアニメもとても面白いです!絵も非常に細部まで描かれていて上手です。中国のアニメも絵やストーリーなど、レベルが高い作品があると感じています。

ーー将来の夢を教えてください

Lolu
人間的に立派な人になりたい!私を応援してくれる人達を失望させたくないんです。



将来の夢を聞かれて、中国語で「良い人」と答えてくれたLoluさん。そこには人間的な魅力だけでなく、道徳観をしっかり持った正しさ、社会人としての模範など様々な意味が込められていましたが、まっすぐ生きるという力強さを感じさせました。大学を卒業するということで、今後は日本にも来る機会ができるといいなと思いました。

『アイドルマスターシンデレラガールズ』/渋谷凛

画像提供:Lolu(@Loluuuuuu_cos
取材協力:寒黙(@nigellizhe

■コスプレイヤーインタビュー連載について


『Fate/Grand Order』や『グランブルーファンタジー』など、近年は数多くのソーシャルネットゲームが世に出ている昨今。スマートフォンで手軽に遊べることに留まらず、フェスなどのリアルイベントが開催されることも人気を後押ししています。イベント会場では、作中に登場するキャラクターに扮(ふん)したコスプレイヤーが登場することが増えてきました。

インサイド編集部ではゲームのプロモーションなど、今後ますます活躍が予測されるコスプレイヤーに注目。魅力的なコスプレを披露する一人ひとりを定期的に紹介していきます。
《日本コスプレ通信》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』マヤノトップガンのハイクオリティ過ぎるMMDモデルが話題沸騰―これがファンメイド!?過去作のゴルシやウオッカも凄まじい…

    『ウマ娘』マヤノトップガンのハイクオリティ過ぎるMMDモデルが話題沸騰―これがファンメイド!?過去作のゴルシやウオッカも凄まじい…

  2. 『遊戯王OCG』7月1日適用の「制限改訂」が公開―ドランシア禁止により「十二獣」が痛手…VFDは許された

  3. アニメ「ウマ娘 プリティーダービー」10人のウマ娘をプリントした「トレーディングmini色紙BOX」が再販決定

  4. 『ニーア リィンカネ』NieR年表、第4弾のリプライ欄は要覚悟!『レプリカント』西暦3470年に“あの計画”が破綻、大きな転換を迎える

  5. 美人コスプレイヤーの『FGO』玉藻の前、『まどマギ』まどかが尊い!遠征2,000キロも辞さない情熱が、キュートな“熠子”を生み出す【写真16枚】

  6. 『龍が如く』声優・黒田崇矢さんが桐生ココさんへ感謝のメッセージ …「今まで桐生一馬を愛して下さりありがとうございました」

アクセスランキングをもっと見る