人生にゲームをプラスするメディア

イライジャと宮本茂氏も来た!「ユービーアイソフト E3 2018 カンファレンス」会場の様子を写真レポ【E3 2018】

日本時間の6月12日午前5時から行われた、ユービーアイソフトのE3プレスカンファレンス。ストリーミングも行われ、世界中のゲーマーが視聴できたこのカンファレンスの現場の様子を、フォトレポートとしてお届けします。

その他 フォトレポート
イライジャと宮本茂氏も来た!「ユービーアイソフト E3 2018 カンファレンス」会場の様子を写真レポ【E3 2018】
  • イライジャと宮本茂氏も来た!「ユービーアイソフト E3 2018 カンファレンス」会場の様子を写真レポ【E3 2018】
  • イライジャと宮本茂氏も来た!「ユービーアイソフト E3 2018 カンファレンス」会場の様子を写真レポ【E3 2018】
  • イライジャと宮本茂氏も来た!「ユービーアイソフト E3 2018 カンファレンス」会場の様子を写真レポ【E3 2018】
  • イライジャと宮本茂氏も来た!「ユービーアイソフト E3 2018 カンファレンス」会場の様子を写真レポ【E3 2018】
  • イライジャと宮本茂氏も来た!「ユービーアイソフト E3 2018 カンファレンス」会場の様子を写真レポ【E3 2018】
  • イライジャと宮本茂氏も来た!「ユービーアイソフト E3 2018 カンファレンス」会場の様子を写真レポ【E3 2018】
  • イライジャと宮本茂氏も来た!「ユービーアイソフト E3 2018 カンファレンス」会場の様子を写真レポ【E3 2018】
  • イライジャと宮本茂氏も来た!「ユービーアイソフト E3 2018 カンファレンス」会場の様子を写真レポ【E3 2018】

日本時間の6月12日午前5時から行われた、ユービーアイソフトのE3プレスカンファレンス。ストリーミングも行われ、世界中のゲーマーが視聴できたこのカンファレンスの現場の様子を、フォトレポートとしてお届けします。

会場となったのは、ロサンゼルスのダウンタウンにあるThe Orpheum Theatreという1926年(大正15年)に建てられた劇場。開場前は建物をぐるっと回るほどの列ができていました。


中も開演前は大混雑。古い劇場のためかロビーが狭く、招待客が入るとまるで通勤電車内のようになってしまいました……。


『Transference』の紹介で登場したイライジャ・ウッド氏

『Starlink: Battle for Atlas』が『スターフォックス』とコラボすることが発表され、突然登場した宮本茂氏

カンファレンスが始まると会場は大盛り上がり。発表された内容はこちらのまとめをご覧ください。ステージには、映画「ロード・オブ・ザ・リング」の主人公フロド役で知られる俳優イライジャ・ウッド氏や、マリオの生みの親である宮本茂氏が登場するなど、会場を盛り上げる演出が度々行われ、見ている人が飽きないように工夫されていました。特に宮本茂氏が登場した際には、会場の端っこに少し現れただけにも関わらず、会場の歓声は他のどの新作ゲームよりも大きく、ファンからの揺るがない人気を示していました。

カンファレンス後会場の裏に出るとプレショーの撮影を行っている広場があり、さまざまなゲームが体験可能でした。出店もあり、入場者は無料で飲食をすることができました。


『ファークライ5』の試遊スペース

『Just Dance』の試遊スペース

奥が『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』のDLC『Donkey Kong Adventure』の試遊スペース、手前が『Brawlhalla』の試遊スペース



配られていたピザロール。食べると確かにピザの味


一番小さいハンバーガーとポテトを頼んだのにこの量

ユービーアイソフトロゴのスプレーアート
《SEKI》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

    「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

  2. 「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

    「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

  3. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

    「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  4. 「FGO」ランサー/エリザベート・バートリーがキュートフィギュアに♪

  5. 【コスプレ】色気たっぷりなバニーガールも!「コスプレ博 in TFT」美女レイヤーまとめ【写真166枚】

  6. マサカド公実装&『ベヨネッタ』コラボも発表!『D2メガテン』ファンミーティングレポート

  7. 『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

  8. 中国からコスプレイヤーの魔王がやって来た!フォロワー数300万以上の存在感を放つ【インタビュー】

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る