人生にゲームをプラスするメディア

「東方 Project」キャラを使った「LINEスタンプ」の制作・販売も可能! 権利者から使用許諾を得る新サービスを発表

LINE株式会社は、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」にて、権利者と協働し、人気キャラクターなどを利用したLINEスタンプの制作・販売を許可するサービス「LINE Creators Collaboration」を開始します。

その他 全般
「東方 Project」キャラを使った「LINEスタンプ」の制作・販売も可能! 権利者から使用許諾を得る新サービスを発表
  • 「東方 Project」キャラを使った「LINEスタンプ」の制作・販売も可能! 権利者から使用許諾を得る新サービスを発表

LINE株式会社は、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」にて、権利者と協働し、人気キャラクターなどを利用したLINEスタンプの制作・販売を許可するサービス「LINE Creators Collaboration」を開始します。

「LINE Creators Market」では、LINE クリエイターズスタンプを作成する際、第三者の知的財産権を侵害したものや、権利の所在が明確でないイラストや画像・写真の使用は禁じられていました。そのため、独自のデザインやオリジナルのキャラクターを用いたスタンプのみが販売されています。

ですが、今回発表された新サービス「LINE Creators Collaboration」にて、権利者からLINE スタンプへの使用許諾を得たキャラクターをLINE クリエイターズスタンプとして制作・販売することが可能となります。

「LINE Creators Collaboration」の記念すべきコラボレーション第1弾は、「上海アリス幻樂団」の「東方 Project」に決定。博麗 霊夢、霧雨 魔理沙、チルノ、ルイズ、十六夜 咲夜、フランドール・スカーレットなど、ファンお馴染みのキャラクターたちをLINE クリエイターズスタンプにすることができます。

「LINE Creators Collaboration」第1弾の審査受付はすでに始まっており、販売可能期間は2018年6月1日11:00から、2019年5月31日23:59まで。また、コラボレーション先は今後さらに拡大する予定なので、今後の展開にも期待が募ります。詳細については、「LINE Creators Collaboration」概要も合わせてご覧ください。

◆「LINE Creators Collaboration」について


■「LINE Creators Collaboration」第1弾詳細
・コラボレーション先:東方 Project(上海アリス幻樂団)
・LINE スタンプ審査受付期間:2018年4月27日 10:00 ~
・LINE スタンプ販売可能期間:2018年6月1日11:00 ~ 2019年5月31日23:59(※)
・販売可能 LINE スタンプ数:8個 ~
・販売可能 LINE スタンプ価格:120円 ~

※期間については変更になる可能性があります。期間終了後は自動的に販売停止となり、そのあとの販売再開も不可となります。販売期間内に購入されたスタンプは、期間終了後も使用可能です。

■審査の申請手順
1.「東方 Project」のキャラクターを使った新規スタンプを用意します
2.スタンプの編集画面>販売情報の中にある LINE Creators Collaboration 項目にチェックを入れます
3.スタンプの審査リクエストをします

詳細は「LINE Creators Collaboration」概要(https://store.line.me/SC/CreatorsCollaboration)をご覧ください。

※LINE 社による一次審査、東方 project による二次審査を通過したスタンプが販売可能となります。審査には時間がかかりますので、余裕を持った申請手続きをお願いいたします。


《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 聖杯戦争の“その後”を描く星空めてお氏最新作「Fate/Requiem」発表!「私は死神――サーヴァントを殺す仕事をしている」

    聖杯戦争の“その後”を描く星空めてお氏最新作「Fate/Requiem」発表!「私は死神――サーヴァントを殺す仕事をしている」

  2. 【週刊インサイド】『スマブラSP』小ネタ8選に読者の関心が集中!─『アズールレーン』加賀の新たな姿や『FGO』新サーヴァントも要注目

    【週刊インサイド】『スマブラSP』小ネタ8選に読者の関心が集中!─『アズールレーン』加賀の新たな姿や『FGO』新サーヴァントも要注目

  3. 2018年に10周年を迎えていた名作ゲーム10選―『GTA4』『Fallout 3』『MGS4』…【特集】

    2018年に10周年を迎えていた名作ゲーム10選―『GTA4』『Fallout 3』『MGS4』…【特集】

  4. 高さ約8m…巨大スライムが あらわれる!『ドラクエ ビルダーズ2』みなとみらいにて記念イベント開催

  5. 「CygamesFes2018」はコスプレが熱い!『グラブル』公式レイヤーから『ドラガリ』中国人気レイヤーまで【写真132枚】

  6. 舞台『FGO』全キャラビジュアル公開!マーリンやギルの再現度は?

  7. 優勝賞金100万ドル『シャドバ』世界大会2018!五木あきら含む公式コスプレイヤー10人が会場を彩る【写真107枚】

アクセスランキングをもっと見る