人生にゲームをプラスするメディア

ガンダムシリーズ最新作「NT」発表! 福井晴敏による脚本で「UC」のその先を描く

その他 アニメ

『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』場面写真(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』場面写真(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』場面写真(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』場面写真(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』場面写真(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』場面写真(C)創通・サンライズ
  • 『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』場面写真(C)創通・サンライズ
『機動戦士ガンダム』シリーズの最新作『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』が、2018年11月に劇場公開されることが決定した。ファーストガンダムから続く世界観「宇宙世紀」に紐づく物語で、『機動戦士ガンダムUC』の続編にあたる作品となる。


『ガンダムNT』では、『ガンダムUC』のストーリーを手掛けた福井晴敏が自ら脚本を執筆し、サンライズ第1スタジオが制作を担当。
『ガンダムUC』での地球連邦政府転覆の可能性を秘めた「ラプラスの箱」を巡る争いから一年後のU.C.0097、消息不明となっていたはずの「RX-0 ユニコーンガンダム3号機フェネクス」が地球圏に再びその姿を見せ始めたことで、忘れ去られるはずだったフル・サイコフレーム仕様のモビルスーツ2機にも新たな動きが訪れる。

また『ガンダムNY』は、「UC NexT 0100」プロジェクトの先駆けとして展開。アムロとシャアの戦いから始まり『逆襲のシャア』『ガンダムUC』へと連なる“宇宙世紀サーガ”から、さらに新たな宇宙世紀100年の歴史を描く新作タイトルをシリーズ化していくという。

「UC NexT 0100」はアニメだけでなくゲームやコミック、小説などのマルチメディアプラットフォームなどからも発信し、新領域まで開拓・拡大される予定だ。

あわせて、場面写真やキャラクター・メカ設定も公開された。




ナラティブガンダム

そのほか『ガンダムNT』の劇場公開にあわせ、2018年6月には早くもガンプラ「HGUC 1/144 ユニコーンガンダム3号機フェネクス(デストロイモード)(ナラティブVer.)」が発売決定。スマホアプリ『スーパーガンダム ロワイヤル』への参戦も発表され、“宇宙世紀サーガ”最新作の盛り上がりに期待が膨らんでいく。

【フォトギャラリー】場面写真から『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』の世界観を覗く

『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』
2018年11月 劇場公開予定
企画・制作:サンライズ
原作:矢立 肇、富野由悠季
監督:吉沢俊一
脚本:福井晴敏
メインキャラクター原案:高橋久美子
キャラクターデザイン:金世俊
メカニカルデザイン:カトキハジメ、小松英司
色彩設計:すずきたかこ
美術監督:丸山由紀子、  峯田佳実
音響監督:木村絵理子
編集:今井大介
音楽:澤野弘之/アニメーション制作:サンライズ

(C)創通・サンライズ
《仲瀬 コウタロウ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】この夏も『モンハン:ワールド』人気が爆発! コスプレや『スプラトゥーン2』への関心度も高し

    【週刊インサイド】この夏も『モンハン:ワールド』人気が爆発! コスプレや『スプラトゥーン2』への関心度も高し

  2. 【コミケ94】中国美女コスプレイヤーの圧倒的クオリティを見よ! 厳選写真64枚を一挙お届け

  3. 「銀魂」残り5話で完結へ! 銀さん3人揃い踏み表紙の「週刊少年ジャンプ」38号で発表

  4. 画集「Fate/Grand Order Memories I 概念礼装画集」本日発売!『FGO』では記念キャンペーンを実施

  5. コミケ3日目の美女コスプレイヤーまとめ 酷暑を吹き飛ばす圧倒的美しさ!【C94】

  6. 【コミケ94】これは撮らずにはいられない! 最終日に会場を沸かせたネタ系コスプレイヤーまとめ

  7. gamescom 2018のオープニングセレモニーで各社が新作や新情報を発表予定…Ubisoftやスクウェア・エニックスなど

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】他人のガチャ自慢が耐えられない

アクセスランキングをもっと見る