人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン:ワールド』報酬背景コンテスト結果発表! モンスターの隣で肉焼き、「これ死んだ」な瞬間…奇跡が相次ぐ22作品をお披露目

『モンスターハンター:ワールド』が発売され、早くも2ヶ月が経過しました。既にメインストーリーをクリアされた方も多いことと思いますが、主だった任務が終わった後も調査団の日々は続いています。

その他 特集
『モンハン:ワールド』報酬背景コンテスト結果発表! モンスターの隣で肉焼き、「これ死んだ」な瞬間…奇跡が相次ぐ22作品をお披露目
  • 『モンハン:ワールド』報酬背景コンテスト結果発表! モンスターの隣で肉焼き、「これ死んだ」な瞬間…奇跡が相次ぐ22作品をお披露目
  • 『モンハン:ワールド』報酬背景コンテスト結果発表! モンスターの隣で肉焼き、「これ死んだ」な瞬間…奇跡が相次ぐ22作品をお披露目
  • 『モンハン:ワールド』報酬背景コンテスト結果発表! モンスターの隣で肉焼き、「これ死んだ」な瞬間…奇跡が相次ぐ22作品をお披露目
  • 『モンハン:ワールド』報酬背景コンテスト結果発表! モンスターの隣で肉焼き、「これ死んだ」な瞬間…奇跡が相次ぐ22作品をお披露目
  • 『モンハン:ワールド』報酬背景コンテスト結果発表! モンスターの隣で肉焼き、「これ死んだ」な瞬間…奇跡が相次ぐ22作品をお披露目

『モンスターハンター:ワールド』が発売され、早くも2ヶ月が経過しました。既にメインストーリーをクリアされた方も多いことと思いますが、主だった任務が終わった後も調査団の日々は続いています。

ゲーム的な意味でも様々なやりこみ要素がある上に、アップデートでさらなる刺激も実装。また、今現在はアステラ祭も開催されており、いっそうの賑わいを見せています。そんな本作の盛り上がりを、ユニークな角度から切り取ってみる「#インサイドMHW報酬背景コンテスト」を、当サイトにて先日実施しました。

この企画はタイトルからも分かる通り、本作の報酬画面の背景として表示される“モンスターとの決着の一瞬”を募集するというもの。Twitter上では、いずれ劣らぬ見事な作品が並ぶ形となり、編集部でも嬉しい悲鳴を上げております。予想を遥かに上回るご協力、本当にありがとうございました!

どの作品も二度とない一瞬を切り取っており、迫力溢れるものから思わず笑いに繋がる一枚まで、そのバリエーションも非常に個性的。ですが、その全てを紹介するのは難しいため、恐縮ながら編集部の独断により、特に目を引いた作品をピックアップして表彰させていただきます。

今回リストアップした作品はもちろんですが、掲載しきれなかった作品も素晴らしいものばかりなので、時間に余裕がある方は「#インサイドMHW報酬背景コンテスト」で検索し、様々な“衝撃的瞬間”をチェックしてみてください。見ているとつい時間を忘れてしまうので、その点だけはご注意を!

◆“狩り”って美しい…!【効果・エフェクト賞】


本作で加わった新要素や改善点は多々ありますが、ひと目で分かるのはやはりグラフィックの一新。単純に画質が上がっただけでなく、デザインもよりリアルに進化したほか、狩りを盛り上げる多彩なエフェクトも文字通り作中で輝いています。こちらでは、鮮やかなエフェクトが織り成す軌跡の一瞬を捉えた4作品に「効果・エフェクト賞」をお贈りします。


@SAWAdeeeeesuさんの作品は、まるで必殺技を繰り出したかのような一枚。華麗すぎるフィニッシュは、狩りの達成感も倍増してくれることでしょう。まさしく奇跡の一瞬です。


@peparouruさんによる、操虫棍の一撃! 会心のエフェクトを活かした作品は他にもありましたが、こちらはモンスターに肉薄する迫力も見事な一枚。操虫棍のダイナミックな動きを大胆に捉えています。


@ko_hi_0127さんからは、まるで映画のワンシーンのような瞬間が届きました。黒と赤のコントラストが実に圧巻。狩りの最中でも、こんな場面を目の当たりにしたら思わず見とれてしまいそうです。


パッと見では、その美しいコントラストなどに目を奪われますが、大タル爆弾Gの起爆は小タル爆弾やスリンガーではなく、太刀使いの献身的な自爆による模様。美しいエフェクトと悲哀が同時に盛り込まれた、@plantroomさんの味わい深い一作です。



実はモンスターよりも恐ろしい!? ハンターたちの様々な活躍を激写
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

    カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

  2. ビ・ハイアの民事訴訟について、同社代表取締役が反論─「事実とはまったくかけ離れた虚偽」

    ビ・ハイアの民事訴訟について、同社代表取締役が反論─「事実とはまったくかけ離れた虚偽」

  3. 「FGO」「アズレン」人気キャラ大集合! 「コスプレ博 in TFT」美女レイヤーまとめ【写真110枚】

  4. 「コナン」最新刊で"黒ずくめの組織"ボスの正体判明! 灰原哀、TVCMで24年越しの真実語る

  5. 新作リズムゲーム『WACCA』ロケテストが開催!平日にも関わらず多くの参加者が秋葉原に集う

  6. ミニスカートが似合うキャラといえば? 「ワンピース」ナミを抑えたトップは…男性キャラもランクイン

  7. “あぶくま洞”で『ぷよぷよeスポーツ』の福島初大会を開催! 参加者は入洞料無料&東京-福島の往復で2,000円の格安バスツアーを利用可能

アクセスランキングをもっと見る