人生にゲームをプラスするメディア

バーチャルアイドル「藍兎らび」デビュー!サイン入り夢チェキや缶バッジのプレゼントキャンペーンも

その他 全般

バーチャルアイドル「藍兎らび」デビュー!サイン入り夢チェキや缶バッジのプレゼントキャンペーンも
  • バーチャルアイドル「藍兎らび」デビュー!サイン入り夢チェキや缶バッジのプレゼントキャンペーンも
藍兎らびプロジェクトは、「月から来たバーチャルアイドル藍兎らび」がバーチャルYouTuberとして4月9日にデビューしたと発表しました。その記念として、「藍兎らびサイン入り夢チェキ」や「缶バッジ2種」が抽選で合計100名に当たるプレゼントキャンペーンが開催中です。


以下、リリースより引用
月から来たバーチャルアイドル、藍兎らびが4月9日にYouTubeデビューを果たしました。

藍兎らびは「地球のみんなを笑顔にする」ことをコンセプトに2018年3月にバーチャルアイドルデビューをし、デビューから早くもファンアートやマシュマロ(著名のメッセージ)が多く寄せられるなど話題を集めていました。

まずは最初の活動としてYouTubeに動画投稿をしていくことが発表され、今話題のバーチャルYouTuberファンの間でも注目されています。YouTubeでは一人前のアイドルになるために歌やダンスの練習風景などを披露していきます。

今回動画投稿と同時に発表したのが、「藍兎らびYouTubeデビュー記念!プレゼントキャンペーン」です。抽選で100名様に「藍兎らびサイン入り夢チェキ」や「缶バッジ2種」をプレゼントいたします。缶バッジは全3種類でそのうちの2種をプレゼント。そして注目してもらいたいのが「夢チェキ」です。

夢チェキとは、バーチャルアイドルのチェキ(インスタントチェキ)のことを言います。やっぱりアイドルといったらチェキ!ということで今回のプレゼント企画では藍兎らびのサイン入り夢チェキを用意しました。

藍兎らびのTwitter(@aoto_rabi)をフォローしていただき、下記の「該当ツイート」を公式リツイートすると抽選で100名様に藍兎らびサイン入り夢チェキまたは缶バッジが当たります。応募締め切りは2018年4月16日まで。

賞品:抽選で藍兎らびサイン入り夢チェキが10名様、缶バッジが90名様に当たります。
応募期間:2018年4月9日~2018年4月16日
応募方法:藍兎らびのTwitter(@aoto_rabi)をフォローしていただき、下記の「該当ツイート」を公式リツイートしてください。すでに(@aoto_rabi)をフォローいただいている場合、公式リツイートのみで応募完了です。

該当ツイート:https://twitter.com/aoto_rabi/status/983300430477185024

当選発表:当選者のみダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

※抽選の際にフォローや公式公式リツイートが解除されていると応募無効となります。
※当選の連絡後は3日以内にご返信ください。
※お届け先が不明確な場合や、ご連絡が取れない場合には、当選を無効とさせていただきます。
※ご当選された方のお届け先は、日本国内に限らせていただきます。
※当選権利の譲渡はできません。



#01 月から来たアイドル
Youtube URL:https://youtu.be/W2iKv01O-M4
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

    チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

  2. 『モンスターハンター:ワールド 新大陸アイテム調査団』全国のロフトにて20日から開催!限定グッズが勢揃い

    『モンスターハンター:ワールド 新大陸アイテム調査団』全国のロフトにて20日から開催!限定グッズが勢揃い

  3. 懐かしのARPG『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』発売20周年記念アレンジメドレーが公開

    懐かしのARPG『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』発売20周年記念アレンジメドレーが公開

  4. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. 「Amazonプライムデー」注目ゲーマー向けオススメ商品はこれだ!PS4本体+ソフトセットなどがセール価格に

  8. 【特集】閲覧注意な「最も過激なバイオレンスゲーム」TOP10

アクセスランキングをもっと見る