人生にゲームをプラスするメディア

アニプレックスとLive2D社が業務資本提携、長編アニメ映画の制作に乗り出す

アニプレックスと株式会社Live2D(以下、Live2D社)が、このたび業務資本提携を実施。アニプレックスが、Live2D社の株式の過半数を取得したとの発表が行われました。

その他 全般
アニプレックスとLive2D社が業務資本提携、長編アニメ映画の制作に乗り出す
  • アニプレックスとLive2D社が業務資本提携、長編アニメ映画の制作に乗り出す

アニプレックスと株式会社Live2D(以下、Live2D社)が、このたび業務資本提携を実施。アニプレックスが、Live2D社の株式の過半数を取得したとの発表が行われました。

2次元で描かれたイラストの魅力を損なうことなく、立体的な表現を可能とするダイナミックな映像技術「Live2D」。これまでの3D表現とは全く異なるアプローチにより、既存の技術にはなかった特徴や長所を生み出すことに成功し、映像やゲーム、アプリなど、これまで国内外300以上の商用タイトルに使用されています。

ユニークな着想を持ち、それを実現する積み重ねを続けるLive2D社ですが、今回の発表で、アニプレックスとの業務資本提携が明らかとなりました。また、Live2Dを用いて生み出す全く新しい映像表現を活用した、長編アニメーション作品の制作に両社が取り組むとのこと。この長編アニメ制作にあたり、持続的な協業関係を構築するとのコメントも寄せられています。

今回の提携を機に、Live2D社は採用活動を強化。Live2Dの開発に携わるエンジニアや、長編アニメ制作に従事するデザイナーなど、幅広い職種の人材採用を開始する模様です。両社がそれぞれ得意とする分野のノウハウや技術が共有されることで、果たしてどのような刺激溢れる作品が生み出されるのか。多くの方から期待が集まることでしょう。

■アニプレックス代表取締役 岩上敦宏氏 コメント
アニメやアプリゲームにおいて広く利用されているソフトウェア「Live2D」を有するLive2D社と話し合いをしていく中で、同社の技術を駆使した長編映像制作を行いたいという熱意を強く感じました。今回の提携によりアニプレックスはLive2D社とのビジネスを支援しながら、ともに映像技術をさらに進化させ、さらなる映像表現を追求していけば全く新しい映像作品ができると確信しております。長い道のりかもしれませんが、ぜひご期待ください。

■Live2D社代表取締役 中城哲也氏 コメント
Live2Dは国内外のアプリゲームを中心に普及が進んでいます。今回、エンタテインメント事業を全世界規模で展開するアニプレックスとの提携により、長編アニメーション映画制作に挑戦する機会をいただきました。アプリゲーム業界向けのツール開発をこれまで以上に加速させつつ、革新的な映像表現と、それを実現する技術を提供することで、2Dコンテンツ、そしてそれを支えるクリエイターの発展に貢献出来ると確信しております。



■関連記事
【特集】「Live2D」を救ったのは『俺妹』!?誕生のきっかけや話題の「FaceRig」に迫る
URL:https://www.inside-games.jp/article/2016/02/06/95717.html

【特集】「Live2D」のライバルは静止画!“入れる2次元”を目指す表現の未来とは
URL:https://www.inside-games.jp/article/2016/02/07/95735.html

【特集】イラストをVRや3D空間で全方位に動かせる 「Live2D Euclid」に迫る ― 2D顔+3D体という”作画”して生み出す、新次元の3D表現
URL:https://www.inside-games.jp/article/2017/01/03/104490.html
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「サクラ大戦 ~松原秀典原画展~」東京と大阪で開催決定!約30点の原画&ファン待望の新作版画も公開

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 『FGO アーケード』「★4(SR)源頼光(ランサー)」実装&3DCGモデルを公開!「ピックアップ召喚」は明日18日から開催

  4. 【コスプレ】魅惑の水着BBにメイド酒呑童子まで!「ホココス2019」FGO美女レイヤーまとめ【写真100枚】

  5. え、それ飲むの!?『バイオハザード』おなじみの救急スプレー型サーモボトル発売

アクセスランキングをもっと見る

1