人生にゲームをプラスするメディア

「化物語」コミカライズは「エア・ギア」大暮維人が担当! 西尾維新との大物コラボにファン歓喜

その他 漫画

コミカライズ版『化物語』新ビジュアル(C)西尾維新・大暮維人/講談社
  • コミカライズ版『化物語』新ビジュアル(C)西尾維新・大暮維人/講談社
  • コミカライズ版『化物語』阿良々木暦(C)西尾維新『化物語』/講談社
  • コミカライズ版『化物語』戦場ヶ原ひたぎ(C)西尾維新『化物語』/講談社
  • コミカライズ版『化物語』羽川翼(C)西尾維新『化物語』/講談社
  • コミカライズ版『化物語』キャンペーン(C)西尾維新『化物語』/講談社
3月1日、コミカライズ版の『化物語』から、新ビジュアルとともにコミカライズ担当が漫画家の大暮維人さんであることが発表されました。『エア・ギア』や『天上天下』で人気の大暮さんだけに、Twitterも原作者・西尾維新さんとの大物コラボ決定に盛り上がっています。

このコミカライズ版『化物語』については2月中旬に連載決定が報じられ、同時に「阿良々木暦」「戦場ヶ原ひたぎ」「羽川翼」とメイン3キャラクターのイラストも公開。しかし当時はコミカライズ担当が伏せられており、「週刊少年マガジン」公式Twitterでは複製原画のプレゼント付きで「漫画家は誰でしょう?」キャンペーンが開催されていました。

同キャンペーンは2月28日で締め切られ、今回が満を持しての正解発表となりましたが、Twitterには早速「週マガ×大暮維人×西尾維新とか最強では」「作画 大暮維人 原作 西尾維新 ってものすごい字面やな」「大暮維人が西尾維新と組むとか俺得すぎる」「西尾維新と大暮維人 …10年ぶりくらいにマガジンを買ってみようかという気になっている」といった歓喜のコメントが続出。

独特の巧みな言語感覚で読ませる西尾さんと、美麗かつ大胆な構図で魅せる大暮さんの初タッグとなるだけに、「これはなかなかの化学反応起きそう」「魔王には魔王をぶつける感じがして良きかな」「ハンバーグカレーになるのか、カレーハンバーグになるのか」と期待を寄せる声も上がりました。

コミカライズ版『化物語』は、「週刊少年マガジン」2018年15号(3月14日発売)より連載がスタートします。

(C)西尾維新・大暮維人/講談社
《仲瀬 コウタロウ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】2台目のスイッチを手に入れた時の5つのメリット、『モンハン:ワールド』「現地調達セット」が配信中、『アズールレーン』「朝潮」の着せ替え衣装公開…など(5/25)

    【昨日のまとめ】2台目のスイッチを手に入れた時の5つのメリット、『モンハン:ワールド』「現地調達セット」が配信中、『アズールレーン』「朝潮」の着せ替え衣装公開…など(5/25)

  2. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】流行りのVTuberってどうやって楽しめばいいの?

  3. 「Fate/Apocrypha」"赤"のセイバーがフィギュア化! 引き締まった腹部と不敵な笑みに注目

  4. “冗談ではない”存在感!「ガンダム」シャア専用ザクの頭部がテープカッターに

  5. 「名探偵コナン」リアル脱出ゲーム、公安手帳など“安室透”目白押しのグッズ公開

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【昨日のまとめ】 『スプラトゥーン2』第11回フェスに何があったのか、 『バンドリ!』新しいリサ姉の声の感想は?、「スイッチ2台目用セット」販売開始…など(5/23)

アクセスランキングをもっと見る