人生にゲームをプラスするメディア

『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

海外メディアの報道より、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』を開発・運営するPUBG Corp.が複数のゲーマー向けチャリティーイベントに向けて合計200万ドル(約2億円)の支援を行うと伝えられています。

PCゲーム Steam
『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円
  • 『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円
海外メディアの報道より、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』を開発・運営するPUBG Corp.が複数のゲーマー向けチャリティーイベントに向けて合計200万ドル(約2億円)の支援を行うと伝えられています。

GameSpotによると、PUBG Corp.は「Children's Miracle Network Hospitals」を支援するチャリティーイベント「PUBG Extra Life Charity Marathon」へ30万ドルの支援金を送るとのことです。2018年1月29日から2月2日まで開催されるこのイベントのほか、4月末の「Gamers Outreach」への寄付も決定しており、2018年末に発表されるその他のチャリティーイベントでは最大100万ドルの支援をする予定。その金額は「Gamescom Invitational Crate」の売上から調達されたものと報じられています。

PUBG Corp.は過去にも「Twitch PUBG Winter Charity Invitational」へ10万ドルを寄付。コミュニティーマネージャーのSammie Kang氏はこの発表に併せて、「昨年、私たちはゲーム業界に衝撃を与えてきました。2018年は、素晴らしい慈善団体に更なる影響を与えたいと考えています」とのコメントを述べています。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  2. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  3. 6周年を迎えた『PSO2』クラウド版の反響や7周年に向けての意気込みは?酒井P&濱﨑Dに訊く

  4. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  5. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  6. 日本の田舎を巡る一人称視点ADV『NOSTALGIC TRAIN』Steam発売日決定!

  7. オンラインカードゲーム『アトム:時空の果て』3月29日に全サービス終了へ

  8. PC版『モンハン:ワールド』に受付嬢をぽっちゃり化するModが登場ー想像以上に太ましく

  9. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

アクセスランキングをもっと見る