人生にゲームをプラスするメディア

サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

チュンソフト(現スパイク・チュンソフト)がリリースした『街 -machi-』。本作は数多くのプラットフォームに展開されていますが、最初に発売されたセガサターン版は1998年1月22日に登場。本日でちょうど20年を数える形となりました。

その他 全般
サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る
  • サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る
  • サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る
  • サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る
  • サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る
  • サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る
  • サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

チュンソフト(現スパイク・チュンソフト)がリリースした『街 -machi-』。本作は数多くのプラットフォームに展開されていますが、最初に発売されたセガサターン版は1998年1月22日に登場。本日でちょうど20年を数える形となりました。

◆一世を風靡した「サウンドノベル」


本作のジャンルである「サウンドノベル」は、ビジュアルよりもストーリーやテキストにに重点を置くスタイル。従来のアドベンチャーゲームではビジュアル表現を前面に押し出す傾向にありましたが、サウンドノベルではテキストを画面全体に表示。グラフィックの上に文字を表示し、展開される物語を主体として描くジャンルです。

このジャンルは、1992年3月にスーパーファミコンソフトとして発売された『弟切草』が切り開き、第2弾『かまいたちの夜』が1994年11月に続きます。ビジュアル表現を押さえたことで、ホラーテイストを膨らませた『弟切草』、殺人事件を扱いながらも登場人物はシルエットで描き、プレイヤーの想像力を刺激した『かまいたちの夜』。いずれも、サウンドノベルの特徴を活かした内容となっていました。

◆サウンドノベルながら、実写表現を選んだ『街 -machi-』



そしてサウンドノベル第3弾として登場したのが、本作『街 -machi-』です。テキスト表示を前面に置くスタイルはそのままに、しかしビジュアル・ゲーム性ともに大きな変化を迎えます。まずは、ビジュアル表現として実写の静止画を選択。この変更に、当時は「サウンドノベルなのに実写!?」と驚いた方も多くいましたが、本作の舞台は現代日本の渋谷。ホラーならば想像力を刺激すれば恐ろしさが増しますが、実在の街が舞台ならばそこはビジュアルで直接表現し、プレイヤーの想像力は物語の展開や登場人物の内面に集中させる方がより良い結果となるのかもしれません。


事実、『街 -machi-』を遊んだプレイヤーの多くは、実写による表現に異を唱えることはなく、満足するプレイ体験を得る形となりました。また、実写でビジュアルを表現しつつも、テキストの表示方法はそのまま継承。気になる単語やキーワードを解説する「TIP」の導入により、読み物としても読み応えは増加。シナリオ自体のボリュームと相まって、まさに“ゲームとして楽しむ小説”といった内容になっています。

さらに特徴的な点として、本作には8人の主人公を用意。各々の物語を綴りながらも、各主人公の行う行動や判断が別の主人公に影響を及ぼし、その結果バッドエンドを迎えたり、行き詰まっていた状況を打破するなど、意外な展開に繋がります。


この複雑な絡み合いを把握しているのは、プレイヤーただ一人だけ。巧みな物語の構成と、その展開の全て把握できる立ち位置が、プレイヤーにかつてないプレイ体験を提供。こうして本作はプレイヤーの間で話題となり始め、多彩な展開に繋がる人気作品となりました。

◆『街 -machi-』は『街 ~運命の交差点~』に


20年前に登場したセガサターンソフト『街 -machi-』は、 1999年1月にプレイステーションソフト『街 ~運命の交差点~』として、装いも新たに返ってきます。チャートが導入され攻略がしやすくなったほか、シルエットモードの追加といったサウンドノベルらしい追加要素も搭載。さらに、携帯アプリ版なども経て、2006年4月にはPSPソフト『街 ~運命の交差点~ 特別篇』がリリースされました。こちらは現在、PS Storeにて2,037円(税込)で販売中。PS Vitaでもプレイ可能です。


PSP版が出たことで、場所を選ばず『街 ~運命の交差点~ 特別篇』を遊べるように。シナリオの追加なども嬉しいポイントですが、実際に渋谷の街中で『街 ~運命の交差点~ 特別篇』がプレイ出来るというのは、ファンとしてもなかなか感慨深いものです。また、プレイステーション版に追加されていたシルエットモードがPSP版にはない点も、これもまたサウンドノベルらしい姿勢だなとなんとなく納得させられます。

◆その後のサウンドノベルの歩み


シリーズ2作目の『かまいたちの夜』の続編となる『かまいたちの夜2 監獄島のわらべ唄』『かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相』『真かまいたちの夜 11人目の訪問者』が登場したほか、新たに『忌火起草』もリリース。また、『428 ~封鎖された渋谷で~』といった、同じく渋谷を舞台とした作品も発売されました。

『かまいたちの夜』のようにシリーズ展開が続くものもあれば、様々なプラットフォームに登場するも作品自体は単体で終わることもある「サウンドノベル」シリーズ。また、刺激的な作品がリリースされて欲しいものです。



※画像は『街 ~運命の交差点~ 特別篇』のものです。
(C)1998/2012 Spike Chunsoft Co., Ltd./長坂秀佳/難波弘之
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

    「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

  2. 『428』から10年―2018年の渋谷で起こるかもしれない『街』の物語【生誕20周年特集】

    『428』から10年―2018年の渋谷で起こるかもしれない『街』の物語【生誕20周年特集】

  3. カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

  4. 音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!

  5. 『FGO アーケード』ゲームアップデートが10月18日に実施―GP消費停止時間の増加やオプション機能などが実装予定

  6. 『サクラ大戦』×『ラブライブ!サンシャイン!!』コラボキャンペーン開催決定!ここだけの限定オリジナルグッズがもらえる

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた

アクセスランキングをもっと見る