人生にゲームをプラスするメディア

PS4が2017年年末商戦で世界合計590万台の実売を達成

ソニー PS4

PS4が2017年年末商戦で世界合計590万台の実売を達成
  • PS4が2017年年末商戦で世界合計590万台の実売を達成

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、2017年の年末商戦期においてPlayStation 4が世界合計で590万台以上の実売を達成したと発表しました。

以下リリースより

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が販売する「プレイステーション4」(PS4)は、2017年の年末商戦期※1において、世界合計で590万台※2以上の実売を達成しました。これにより、PS4の累計実売台数は2017年12月31日(日)時点で7,360万台※3を超えました。

この強固なインストールベースを基盤に、PS4向けソフトウェアタイトルの充実はますます勢いを増し、2017年の年末商戦期における販売店様および「プレイステーションストア」(PS Store)の実売本数は5,590万本※4、累計実売本数は2017年12月31日(日)時点で6億4,500万本※5を突破しました。

「PS4が世界中のユーザーの皆様からご支持をいただき、好調な年末商戦を迎えられたことを大変嬉しく思います。また、『プレイステーションネットワーク』も着実にサービスの基盤を拡大し、有料会員サービス『プレイステーションプラス』の加入者数は累計3,150万を突破※6、2017年12月にはPS Storeにおいて過去最高のコンテンツ実売数を単月ベースで記録しました。これもひとえにユーザーの皆様およびパートナー各社様からの多大なるご支援によるものと、心から感謝申し上げます。今後も皆様からのご期待に応えるべく、全社一丸となってPS4プラットフォームの普及・拡大を推進し、充実したソフトウェアラインアップおよび革新的なネットワークサービスにより、これまで以上に魅力的な『最高の遊び場』を提供してまいります。」(社長 兼 CEO 小寺剛)

※1 2017年11月19日から2017年12月31日までの期間。日本・アジアは2017年11月20日から2017年12月31日、北米、ラテンアメリカは2017年11月19日から2017年12月30日まで、欧州は2017年11月20日から2017年12月31日まで。
※2 実売数量は、当社調査による推計値です。
※3 実売数量は、当社調査による推計値です。日本は2014年2月22日から2017年12月31日までの数値、北米は2013年11月15日から2017年12月30日まで、ラテンアメリカは2013年11月29日から2017年12月30日まで、欧州は2013年11月29日から2017年12月31日まで、アジアは2013年12月17日から2017年12月31日までの数値です。
※4 実売数量は、当社調査による推計値です。日本・アジアは2017年11月20日から2017年12月31日までの数値、北米およびラテンアメリカは2017年11月19日から2017年12月30日まで、欧州は2017年11月20日から2017年12月31日までの数値です。
※5 実売数量は、当社調査による推計値です。日本は2014年2月22日から2017年12月31日までの数値、北米は2013年11月15日から2017年12月30日まで、ラテンアメリカは2013年11月29日から2017年12月30日まで、欧州は2013年11月29日から2017年12月31日まで、アジアは2013年12月17日から2017年12月31日までの数値です。
※6 2017年12月末時点。
※7 2017年12月25日時点。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  2. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

    『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  3. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

    『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  4. 『CODE VEIN』PS4用オリジナルテーマをゲットできる店頭キャンペーンを実施!第1弾は「ミア」バージョン

  5. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  6. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  7. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  8. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

  9. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る