人生にゲームをプラスするメディア

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』オリジナル会話も楽しめる「争奪戦モード」の詳細が公開

ソニー PS4

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』オリジナル会話も楽しめる「争奪戦モード」の詳細が公開
  • 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』オリジナル会話も楽しめる「争奪戦モード」の詳細が公開
  • 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』オリジナル会話も楽しめる「争奪戦モード」の詳細が公開
  • 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』オリジナル会話も楽しめる「争奪戦モード」の詳細が公開
  • 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』オリジナル会話も楽しめる「争奪戦モード」の詳細が公開
  • 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』オリジナル会話も楽しめる「争奪戦モード」の詳細が公開
  • 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』オリジナル会話も楽しめる「争奪戦モード」の詳細が公開
  • 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』オリジナル会話も楽しめる「争奪戦モード」の詳細が公開
  • 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』オリジナル会話も楽しめる「争奪戦モード」の詳細が公開
バンダイナムコエンターテインメントは、PlayStation4ソフト『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』の詳細を公開しました。

今回明らかになったのは全5試合の勝ち抜き戦となる「争奪戦モード」のゲームルールなどです。このほか、戦車のカスタマイズ要素などの情報も公開されています。

以下、リリースより引用

■争奪戦モード
目指すは豪華賞品!?お金?身長?それとも・・・。
各校の思惑が入り乱れる全5試合の勝ち抜き戦が開幕!!


争奪戦モードだけのオリジナル会話が楽しめる!争奪戦モードではランダムで対戦相手が決定されるため、普段あまり見ることができないキャラクターたちの会話も見ることができる!

■争奪戦モードの流れ

好きな学園を選んだら争奪戦スタート!!全5試合を勝ち抜こう。


試合場、相手校、ルールは抽選で決定!!


試合前には相手校と会話が発生!!ゲームでしか見ることのできない組み合わせ
も!


抽選で決まったルールで勝利しよう!!


勝利すると相手校と会話が発生!!すべての学園との組み合わせがあるのだ!!全試合に勝利すると、戦車倉庫に新戦車が追加されたり、ご褒美画像を楽しむことができる!

■争奪戦モードのルール
【殲滅戦 / フラッグ戦】

相手校を殲滅する、フラッグ車を撃破する、のおなじみのルール。

【目的地到達】

自分の車輌が撃破されないように目的地まで行けるか、がルール。敵車輌を上手くかわして目的地を目指そう!!

【耐久戦】

相手チームに殲滅されないようにもちこたえるルール。

【1VS1】

相手校の強敵と1VS1の勝負。操縦テクニックが試される!?

■カスタイマイズ(デカール)

ステージの中に、実は・・・隠れボコが存在!


ボコを撃つとカスタマイズで使えるデカールなどが手に入る!


デカールはキャラクターがデザインされたものや、シンプルに数字が記されたものなど、さまざまなものが用意されている

■戦車アクションの詳細を紹介
戦車らしさとガルパンらしさを両立させた、本作ならではの戦車アクションについて詳細を紹介する。原作を再現して、戦車ごとに性能が異なる中、簡単かつ、奥深い操作性により、誰でもガルパンらしい戦車戦がすることが可能。

【ドリフト】

戦車ごとに操作性が異なり、機動性の低い重戦車の中にはドリフトができないものも存在する。

【原作さながらに戦車が軽快にジャンプ!】

BT-42等、機動性の高い戦車は、凹凸の激しいフィールドを跳ねながら走行することも。

【走行中に車体を180度回転するCV33ターン別名「ナポリターン」】

CV33ターンは、III号突撃砲F型やヘッツァーなどの一部の戦車で行える。狭い路地や、敵戦車に追われている時などに非常に有効になる。


ドリフトをしながら、進行方向の逆方向へ左スティックを入れることで発動!カルパッチョ直伝のナポリターンをカバさんチームのIII突で決めろ

【回転砲塔】

多くの戦車が回転砲塔により、進行方向以外にも砲撃することが可能。市街地ではヘッツァーなど固定砲塔の戦車は不利なので、回転砲塔の戦車を選ぶ方が有利。

【超信地旋回】

センチュリオンや、ティーガーなど、戦車によっては超信地旋回が可能で旋回が早い。

■初回限定生産版



(C)GIRLS und PANZER Projekt
(C)GIRLS und PANZER Film Projekt
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

    『モンハン:ワールド』特殊クエストに「マム・タロト」が登場―アップデートによって追加された新たな鑑定武器を手にいれよう!

  2. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

    「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  5. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  8. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  9. 『絶体絶命都市4Plus』体験版の配信日決定! 主人公が目の当たりにする“被災”を捉えた最新映像も公開

  10. 『フォートナイト バトルロイヤル』のとある場所に「謎の墓」が登場―この裏には悲しい物語があった…

アクセスランキングをもっと見る