人生にゲームをプラスするメディア

即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始

その他 全般

即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始
  • 即完売した『レトロフリーク』内蔵テーブル筺体がパワーアップして再登場! 39台限定で販売開始

株式会社いっとくは、サイバーガジェットが販売するレトロゲーム互換機「レトロフリーク」を内蔵したフルHDモニターテーブル筐体を、2017年12月19日よりパソケードにて受注販売を開始しました。

『レトロフリーク』は、ファミコンやスーパーファミコン、メガドライブにPCエンジンなど、昔のゲームカセットをそのまま使える11機種対応のレトロゲーム互換機です。ゲームボーイなどの携帯ゲームソフトにも対応しているほか、別売りの「ギアコンバーター」を介することでゲームギア、セガ・マークIIIといったタイトルにも対応。懐かしい作品の数々をHD接続で楽しめるハードとして、好評を博しています。

そんな「レトロフリーク」を内蔵したテーブル型筐体が、今年の8月に9台限定で発売し、こちらも高い注目を集めました。このレトロフリーク内蔵テーブル筐体が、大幅にパワーアップして再登場することが明らかとなりました。



今回発売する本製品は、SHARP製の業務用22インチフルHD液晶モニターを採用。レトロなデザインはそのままに解像度の高いワイドモニターを搭載し、新旧融合型のテーブル筐体に。メニュー画面も見やすくなり、ゲームプレイも迫力満点です。もちろん、オリジナルの画面アスペクト比でゲームをプレイすることもできるこだわりぶりも見せています。


また、新たに業務用コインシューターを搭載。実際に100円玉を入れるとスタートボタンが反応するため、ゲームセンター感覚で緊張感のあるプレイを楽しむことも可能です。投入した100円玉は鍵付きのコインボックスに貯まるので、貯金箱としても活用することも。ヘッドフォン端子も増設されているので、より没入したゲームプレイも楽しめます。


ゲームプレイや各種設定、電源ON/OFFなど、すべての操作をコントロールパネルで制御可能。外部USB端子には、レトロフリークのカートリッジアダプターやゲームコントローラーを接続でき、カートリッジのゲームのインストールやゲームコントローラーの増設も手軽に行えます。


今回の販売数は39台限定となっており、再生産は未定。前回手に入れられなかった方は、この機会をお見逃しなく。

【製品概要】
・名称:レトロフリーク内蔵フルHDテーブル筐体
・受注開始日:2017年12月19日(火)
・販売価格:194,800円(税込)※発売記念限定価格 189,800円(税込)
・サイズ:860mm×560mm×600mm
・販売方法:東京八王子での現物確認販売/通信販売(条件あり)
・紹介ページ:http://pccade.com/archives/2581

(C) 2017 CYBER Gadget Corporation. (C)パソケード PCCADE
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ジョジョ」第5部“黄金の風”が10月TVアニメ化! 第1話の先行上映イベントも開催

    「ジョジョ」第5部“黄金の風”が10月TVアニメ化! 第1話の先行上映イベントも開催

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』水着になってほしいサーヴァントは誰?、『スマブラSPL』「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴を公開、『無双 OROCHI3』スイッチ版プレイ映像…など(6/20)

  3. 「月曜日のたわわ」アイちゃん、たわわにフィギュア化! "ボタン弾け飛ぶ"交換パーツに注目

  4. 『ドラゴンクエストXI』主人公のアクションフィギュアが予約開始―他のキャラも今後登場か

アクセスランキングをもっと見る