人生にゲームをプラスするメディア

『地球防衛軍5』DLCが公開!断然お得なシーズンパスの事前予約も受付中!

ソニー PS4

『地球防衛軍5』DLCが公開!断然お得なシーズンパスの事前予約も受付中!
  • 『地球防衛軍5』DLCが公開!断然お得なシーズンパスの事前予約も受付中!
  • 『地球防衛軍5』DLCが公開!断然お得なシーズンパスの事前予約も受付中!
  • 『地球防衛軍5』DLCが公開!断然お得なシーズンパスの事前予約も受付中!
  • 『地球防衛軍5』DLCが公開!断然お得なシーズンパスの事前予約も受付中!
  • 『地球防衛軍5』DLCが公開!断然お得なシーズンパスの事前予約も受付中!
  • 『地球防衛軍5』DLCが公開!断然お得なシーズンパスの事前予約も受付中!
  • 『地球防衛軍5』DLCが公開!断然お得なシーズンパスの事前予約も受付中!
  • 『地球防衛軍5』DLCが公開!断然お得なシーズンパスの事前予約も受付中!

ディースリー・パブリッシャーは、12月7日発売予定である『地球防衛軍5』のDLC情報やお得なシーズンパスについての情報を公開しています。

以下リリースより引用

■『地球防衛軍5』のダウンロードコンテンツを公開。セット購入なら断然お得なシーズンパスは事前予約受付中!

2017年12月7日(木)の開戦に備え、全地球防衛機構軍EDFは高度な知性を持つ人型地球侵略者との交戦を優位に運ぶために、各歩兵部隊の戦力をさらに強化する特別な武器/兵器/補助装備を有償で提供することを決定した。 

これまでに、EDFは早期入隊することで金色に輝く指揮官機「コンバットフレーム ニクス ゴールドコート」をもれなく授与する厚待遇を発表したが、開戦当日、新たに用意された武器/兵器/補助装備は、各歩兵部隊の戦力を格段に向上させるものが揃えられており、意識の高い新兵諸君は、これらの特別な武器を事前に入手し、運命に抗うための用意周到な体制を整えることを推奨する。いずれも有償提供だが、巨大生物らに対抗するための特別な備えとして、是非とも購入を検討していただきたい。また、シーズンパスを購入することで、これらの特別な武器/兵器/補助装備が通常よりも安く入手することが可能だ。

■PlayStation Storeで事前予約実施中!セット購入はシーズンパスが断然お得!


シーズンパスは、当日配信が決定した武器/兵器、搭乗兵器12種、今後制作される大型DLC2種に加え、シーズンパス購入者限定特典2種が付属したお得なDLCのセット商品です。各配信スケジュールや詳細は、公式サイト(https://www.d3p.co.jp/edf5/)で順次発表いたします。

配信日:12月7日(木)
価格:4,900円(税込)

■「オメガ・フリージャー」(レンジャー専用搭乗兵器)


レンジャーのみ使用ができる精鋭部隊オメガのためにカスタムされた軍用オートバイ。特殊兵器「フォースセイバー」を装備。車体前方に光の剣の発生させ、敵を斬り裂く。地底での要請が可能。

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■「軽トラック」(レンジャー専用車両)


民間から徴用した車両。宣伝用に使われていた軽トラックが改修もされず、そのまま戦地へと運ばれてきた。軍事車両ではないので武装はないが、荷台に人を載せられるため、戦場ではそれなりに役立つ。ライトがあるため、暗い地底でも活用できる。

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■「グリムリーパーシールド」(フェンサー専用武器)


"死神と呼ばれる精鋭部隊グリムリーパーが使うシールド。この盾を持つ者は、どれほど過酷な戦場であっても必ず生還するというが……。
特殊合金製の盾。優れた防御力を持つが、攻撃を受け続けると熱量が上昇。限界に達すると冷却が完了するまで使用不可能となる。“攻撃ボタン”を押し続けている間、盾をかまえ続け、受けたダメージを減少させる。武器によっては「盾をかまえながらの攻撃」が可能。

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■「しあわせそうな抱き枕」(フェンサー専用武器)


"抱き枕に擬装したハンマー。外見は異なるが、ヴィブロ・ハンマーと同等の性能を持つ。フェンサーの装備は威圧的な外観であったため、基地周辺の市民から反発の声があがっていた。それを考慮し、威圧感のない形状への擬装が進められていた。さらに、人々の理解を得やすいよう、平和的なペイントが施されている。
凄まじい振動を発生させ、命中した物体だけでなく、その周囲一帯を粉砕する。振動は物体を伝わって広がるため、空中の敵には効果がない。また、振りかぶった時点から振り下ろすまでの間、超振動によって周囲に空気の壁が形成され、攻撃された際のダメージを減少させる効果がある。

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■「FZ-GUN」(エアレイダー専用武器)


"火炎放射器を搭載した新型セントリーガン(自動追尾歩哨銃)。設置後、カメラとセンサーで敵を認識し、自動的に射撃をおこなう。
攻撃ボタンで設置。その後ズーム/起動ボタンで起動する。起動後、周囲の敵を自動攻撃。
味方への誤射を懸念し、高性能の安全装置が搭載されている。そのため、仲間の被弾を心配する必要はない。

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■「コンバットフレームニクスファンタジアシールド」(エアレイダー専用搭乗兵器)


カスタム型のコンバットフレーム「ニクス」。肩部に特殊なポイントを施されたシールドを装備。そこに描かれた謎の言葉「ファンタジア」とは何か?
搭乗式の強化外骨格。兵士の全身を包み込むように保護。爆弾などの危険から守りつつ、人間同様に活動することができる。背部にはスラスターを装備しており、ジャンプボタンを押し続けることで、短時間なら飛行することが可能。

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■「ブラッカーナンバー5」(エアレイダー専用搭乗兵器)


特殊なペイントが施された戦闘車両。これによって被弾率が下がるといわれているが……実際にはそのような効果はない。戦場で命をかける兵士たちが、幸運を願い、願かけとして塗装をおこなっているだけである。

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■「キャリバン装甲救護車両しあわせ荘マーキング」(エアレイダー専用車両)


特殊なペイントが施された救護車両。治療室に入ると幸せになると噂されているが……。

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■「ブラッカーナンバー4.1」(レンジャー専用搭乗兵器)


異世界のEDF兵士たちのペイントが施された戦闘車両。これによって被弾率が下がるといわれているが……実際にはそのような効果はない。戦場で命をかける兵士たちが、幸運を願い、願かけとして塗装をおこなっているだけである。

配信日:12月12日(火)
価格:300円(税込)

■「探知機S型」(レンジャー専用補助装備)


探知機と救護支援装備を同時に装着する。
広範囲のアイテムを回収し、その効果で配下の兵士を回復できる。
・アイテム取得範囲:+150%
・回復アイテム取得時の味方回復量:+10%

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■「リバースコアS型」(ウイングダイバー専用補助装備)


エネルギー生成速度に特化して調整された特殊なプラズマコア。エネルギーの回復速度に優れ、緊急チャージ時間も短縮される。プラズマコアは飛行ユニットの心臓部。装備するコアに応じて、飛行ユニットの性能が変化する。
高性能のコアは、飛行に必要なパワーをより多く生み出すことができる。
また、破壊力に優れた兵器は必要なパワーも大きいため、高性能のコアが無ければ使いこなすことはできない。
そのため、コアの性能は、ウイングダイバーの戦闘能力に直結するといっても過言ではないだろう。

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■「ワイルド・スケルトン」(フェンサー専用補助装備)


脚部の出力向上に特化した新型パワードスケルトン。歩行速度が大きく上昇。重火器やシールドを構えた時に、歩行速度が低下しにくい。
さらにダッシュセルを内蔵しており、連続でのスラスターダッシュが可能となる。
・連続ダッシュ:2回
・装備重量の移動への影響:50%
・歩行速度:135%

配信日:12月7日(木)
価格:300円(税込)

■『地球防衛軍5』のPS4用アバター5種もゲーム本編発売当日に同時配信!!


PlayStation4で表示できる『地球防衛軍5』のアバターも有力な武器/兵器と同日の2017年12月7日に配信決定。意識の高いEDF隊員には、お買い得な全5種セットの購入がおすすめだ。

地球防衛軍5 レンジャーアバター:50円
地球防衛軍5 ウイングダイバーアバター:50円
地球防衛軍5 エアレイダーアバター:50円
地球防衛軍5 フェンサーアバター:50円
地球防衛軍5 ロゴマークアバター:50円
地球防衛軍5 アバター5種セット:200円

配信日:12月7日(木)


©2017 SANDLOT
©2017 D3 PUBLISHER
《FiveFinger》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  2. 『ドラゴンボール ファイターズ』孫悟空が超サイヤ人に目覚めた名場面も収録! 再現度の高さが伺える最新PV登場

    『ドラゴンボール ファイターズ』孫悟空が超サイヤ人に目覚めた名場面も収録! 再現度の高さが伺える最新PV登場

  3. 看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

    看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

  4. 『モンスターハンター:ワールド』年末に地上波特番の放送が決定!アメリカザリガニが豪華ゲストと一狩り!

  5. 【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

  6. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

  7. 『CODE VEIN』第3弾トレーラー公開!吸血牙装によるバトルを中心とした映像が初披露

  8. 『二ノ国II レヴァナントキングダム』特別インタビュー映像が公開!―レベルファイブ日野氏も登場

  9. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る