人生にゲームをプラスするメディア

日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

バンダイナムコエンターテインメントは、「VR ZONE SHINJUKU」にてチーム対戦型フィールドVRアクティビティ『近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』の稼働を12月9日より開始します。

ゲームビジネス VR
日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場
  • 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場
  • 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場
  • 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場
  • 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場
  • 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場
  • 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場
バンダイナムコエンターテインメントは、「VR ZONE SHINJUKU」にてチーム対戦型フィールドVRアクティビティ『近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』の稼働を12月9日より開始します。

『近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』は、VRゴーグルを装着し大空間を自由に動き回る「フィールド VR」。日本初となる人対人のチーム戦を行うアクティビティとなっています。

以下、リリースより引用

■攻殻機動隊の世界観を VR で再現

体験者は『攻殻機動隊』の主人公『草薙素子』が召集した特殊部隊のルーキーとしてテロリスト集団の制圧戦に参加します。電脳空間でのブリーフィングや、自身を透明化して敵からカモフラージュする『光学迷彩』など、攻殻機動隊ならではの近未来戦闘を実際に体験することができます。

■チーム対戦型のフィールド VR アクティビティ

VR 空間でのリアルな銃撃戦を実現するため、VR ZONE SHINJUKU内に国内最大級20mx11m の専用アリーナを用意。最大で8人が自由に動き回ることができる全身モーションキャプチャシステムを構築しました。体験者の全身の動きをそのままVR空間に再現することで、攻殻機動隊の世界に自分達が間違いなく存在しているという感覚を生み出し、銃やベストに組み込まれた体感演出が銃撃戦の臨場感を極限まで高めます。

■アクティビティ概要

使用チケット:専用チケット
体験料:2,800円(税込)
※別途入場券の購入(800円)が必要です。
体験人数:最大8名
※サービス開始直後は 4 名での体験となります。
所要時間:30分(ブリーフィング時間含む)
対象年齢:13歳以上

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 ARISE」製作委員会
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

    「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

  3. 今週発売の新作ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』『レゴ DC スーパーヴィランズ』『ストリートファイター 30th AC インターナショナル』他

    今週発売の新作ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』『レゴ DC スーパーヴィランズ』『ストリートファイター 30th AC インターナショナル』他

  4. セガならではの感動体験を届けたい・・・セガホールディングス岡村秀樹社長インタビュー

  5. CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

  6. 【CEDEC 2013】人の実力を越えた先に何がある? 「どうなるどうするコンピュータ将棋」

  7. バンダイナムコグループ合同入社式メッセージ、171名が入社

  8. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  9. TRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』のVR版が登場!キャラクターシートやルールブックの参照も可能

  10. 【今どきゲーム事情】『テイルズ オブ ヴェスペリア』樋口義人プロデューサーと、郷田努プロデューサーが開発秘話を徹底披露!

アクセスランキングをもっと見る