人生にゲームをプラスするメディア

『PUBG』がアンチチートプログラムアップデートを実施―新規ポリシーも導入

その人気故に多くのチーターにも悩まされているバトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUND(PUBG)』ですが、デベロッパーBlueholeはアンチチートプログラムアップデートの実施と新規ポリシーの導入を発表しました。

PCゲーム その他PCゲーム
『PUBG』がアンチチートプログラムアップデートを実施―新規ポリシーも導入
  • 『PUBG』がアンチチートプログラムアップデートを実施―新規ポリシーも導入

その人気故に多くのチーターにも悩まされているバトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDPUBG)』ですが、デベロッパーBlueholeはアンチチートプログラムアップデートの実施と新規ポリシーの導入を発表しました。

プレーヤーの皆さんへ

まずは皆さんが不正ユーザーによる不利益を被っている事を心からお詫びしたいと思います。そしてPUBGを安全で公正な環境で楽しむことができなかったことを大変申し訳なく思っています。

当社の開発チームは、よりアクティブな方法でチートを使用するユーザーを検出し、禁止するために最善を尽くしています。我々はまだ多くの問題があることを認識しています。

全ての利用可能なリソースを使用して、不正ユーザーと戦い、安全で公正なゲーム環境を育成します。そしてチートを開発し、配布する人に対しても引き続き対抗措置を講じる予定です。

以前発表したように、私たちは異常なゲームプレイパターンを記録しているユーザーを検出して、検証するための新しいツールを採用しています。

不正ツールを利用している人々を引き続き恒久的に接続禁止にします。異常なゲームプレイパターンがアカウントから検出された場合、そのアカウントは一時的に接続禁止処分とされ、不正対策チームにより調査されます。

できるだけ早くPUBGに安全で公正な環境をもたらすことを願っていますが、不正ユーザーとの戦いは一夜に終わらないでしょう。

我々は彼らと戦うためのより良いシステムを確立するための研究開発を継続することをお約束します。

そして罪のない選手を傷つけないように細心の注意を払いながら、不正ユーザーを見つけて禁止するために、より強力なアクションを実施します。来週私たちはチート検出に関連するもう一つのパッチをサーバーに当てる予定です。

これからもPUBGの健全な環境を整える努力を続けていきたいと思います。あなたのフィードバックは、不正ユーザーを接続禁止にし、不正行為を防ぐために重要です。

アンチチートシステムの構築と、新しい対策の採用を続けていきますので、皆様からのフィードバックをお待ちしております。

読んでくださりありがとうございました。

PUBG開発チームとコミュニティチームより

チート行為はそのマッチだけでなく、いずれはゲーム自体をも壊しかねません。チートに手を出さないのはもちろんのこと、見かけたら通報するなどコミュニティ全体で根絶を目指す必要があるかもしれません。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 「Steam ハロウィンセール」11月3日まで開催 ―『The Witcher 3』をはじめ大型タイトル満載

    「Steam ハロウィンセール」11月3日まで開催 ―『The Witcher 3』をはじめ大型タイトル満載

  3. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  4. VRアニメ『狼と香辛料VR』発表!“アニメの中に入れる”新体験、メインキャストはTVアニメ版の2人が続投

  5. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  6. 『ガンダムヒーローズ』正式サービス開始―「デスサイズヘル」&「ユニコーン」の性能も明らかに!

  7. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  8. 女性向けブラゲ『文豪とアルケミスト』「TGS2016」出展情報が公開、芥川龍之介や夏目漱石が美形になる文豪転生SLG

  9. 【バイト・求人】ガンマニア必見!「ランドトルーパー」募集

アクセスランキングをもっと見る