人生にゲームをプラスするメディア

【昨日のまとめ】『FGO』英霊剣豪七番勝負は10月14日22時から配信、『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー、「FGO PROJECT」マシュVRが12月6日より無料配信…など(10/14)

32年前の今日、ファミリーコンピュータソフト『チャレンジャー』が発売されました。広大すぎるステージに冒険意欲をかき立てられた方もいれば、その歯ごたえにギブアップしたユーザーも少なからずいた模様です。「昨日のまとめ」、10月14日の注目記事をご紹介します。

その他 全般

32年前の今日、ファミリーコンピュータソフト『チャレンジャー』が発売されました。広大すぎるステージに冒険意欲をかき立てられた方もいれば、その歯ごたえにギブアップしたユーザーも少なからずいた模様です。「昨日のまとめ」、10月14日の注目記事をご紹介します。

コジマプロダクション公式ストアにて「ルーデンス」フィギュア3種が予約開始
発送時期などそれぞれで異なるので、ご注意ください。

米レーティング機関ESRB、ゲーム内ルートボックスは「ギャンブルにあたらない」と表明
“トレーディングカードゲームのカードパック”のようなものである、との見解も示しました。

“濱口エグゼクティブ”が『スーパーマリオ オデッセイ』に挑戦─崖から落ち、羊を集め、ウェディングプランナーと戦う!
見ているだけで、プレイ意欲がかき立てられます。

ハイクオリティー横スクACT『Cuphead』売上本数100万本突破、記念イラストも
2週間でミリオン達成。さすがの一言です。

『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも
BANされたチーターの大半が、中国のプレイヤーとのこと。

大阪にオープンの「スクウェア・エニックス カフェ」メディア内覧会レポート―大阪独自のギャラリー風店内に色鮮やかなメニュー
食べるのがもったいないくらいの限定メニューも。

『FGO』英霊剣豪七番勝負は10月14日22時から配信!新たなサーヴァントもお披露目
「★3ランサー:宝蔵院胤舜」などが登場します。

「FGO PROJECT」マシュVRが12月6日より無料配信、ローソンが特異店に
『Fate/Grand Order Arcade』のロケテスト開催も決定。
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. Twitterで話題の“無造作すぎる”ゲーセン、その背景を訊く─「秋田にもレトロゲームを楽しめる空間があれば」

    Twitterで話題の“無造作すぎる”ゲーセン、その背景を訊く─「秋田にもレトロゲームを楽しめる空間があれば」

  2. 「Fate/Apocrypha」ルーラーがノースリーブの私服姿でフィギュア化

  3. あのシミュレーションRPGが再始動!『ラングリッサー』新プロジェクトのティザーサイトを公開

  4. バンダイナムコ「夏のホラープロジェクト」サイトが更新!ーゾンビに追いつめられる謎の2人の正体は…

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る