人生にゲームをプラスするメディア

台湾産の萌え擬人化お米育成SLG『東津萌米-穂姫』拡張版で日本語に対応―茅野愛衣が10役挑戦

PCゲーム その他PCゲーム

台湾産の萌え擬人化お米育成SLG『東津萌米-穂姫』拡張版で日本語に対応―茅野愛衣が10役挑戦
  • 台湾産の萌え擬人化お米育成SLG『東津萌米-穂姫』拡張版で日本語に対応―茅野愛衣が10役挑戦
  • 台湾産の萌え擬人化お米育成SLG『東津萌米-穂姫』拡張版で日本語に対応―茅野愛衣が10役挑戦
  • 台湾産の萌え擬人化お米育成SLG『東津萌米-穂姫』拡張版で日本語に対応―茅野愛衣が10役挑戦

台湾でキャラクターコンテンツを手がけるSimonCreativeは、同社がSteamにてリリース中の擬人化お米育成SLG『東津萌米-穂姫』の拡張版『東津萌米-穂姫PLUS』を発表、日本語へと対応することをアナウンスしています。


同作は、台湾を舞台に、都市生活に飽き田舎の実家へと戻ってきた主人公が田植え仕事を引き受けて、稲の精霊「穂姫」との交流をしながらお米の栽培を手がける育成SLG+ADV。ストーリーに沿って物語を進行するモードと、ストーリークリア後に解放される、様々な姿、性格へと「穂姫」を成長させられる育成モードの2種類のモードが用意されています。


発表された拡張版『東津萌米-穂姫PLUS』では、「穂姫」の新たな成長パターンが追加される他、お米以外の萌え擬人化の新キャラが登場。そして、「穂姫」へと日本語CVが実装されます。日本語CVは人気声優の茅野愛衣さんが務めており、「穂姫」の成長パターン10種全てを演じ分けるとのこと。また、従来中国語のみだった字幕も告知画像によれば「中日バイリンガル字幕版」となる模様です。


『東津萌米-穂姫PLUS』は2017年11月22日夜10時にSteamにて発売予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

    Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  4. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  5. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  6. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  7. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  8. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  9. 【CEDEC 2014】毎日50万人が遊ぶ『艦これ』、「艦娘」の秘密や「売れ筋アイテム」が明らかに!

アクセスランキングをもっと見る