人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより
  • スクウェア・エニックス新作『LEFT ALIVE』はサバイバルアクション?そして登場ロボは「ヴァンツァー」―Steamストアページより

「2017 PlayStation Press Conference in Japan」にて、公開されたスクウェア・エニックス新作タイトル『LEFT ALIVE』。同作のSteam版ストアページが公開されています。

ストアページの内容は簡素であるものの、追加情報として同作が「戦時下という極限状況における人々の物語を描く、全く新しいサバイバルアクション」となることが掲げられています。また、登場するロボットの名称が「ヴァンツァー」であること、またその一部デザインに柳瀬敬之氏が関わっていることも公開。

ロボット兵器「ヴァンツァー」と言えば、スクウェア・エニックスの人気シリーズ『フロントミッション』にて登場するロボット兵器と同名であり、同シリーズとの何らかの関連性を想像させるものとなっています。本作は長らく新作を待ち望んでいた『フロントミッション』ファンにも期待の1作となりそうです。

『LEFT ALIVE』は2018年にPS4/Steamにて発売予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  2. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  3. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

    『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  4. にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

  5. 【特集】農業シム新作『Pure Farming 2018』プレアルファ版プレイレポ―日本マップも登場!

  6. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  7. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  8. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  9. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る