人生にゲームをプラスするメディア

【プレイレポ】思いのままに冒険できるコロプラの新作アプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』に期待が高まる!

モバイル・スマートフォン iPhone

【プレイレポ】思いのままに冒険できるコロプラの新作アプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』に期待が高まる!
  • 【プレイレポ】思いのままに冒険できるコロプラの新作アプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』に期待が高まる!
  • 【プレイレポ】思いのままに冒険できるコロプラの新作アプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』に期待が高まる!
  • 【プレイレポ】思いのままに冒険できるコロプラの新作アプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』に期待が高まる!
  • 【プレイレポ】思いのままに冒険できるコロプラの新作アプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』に期待が高まる!
  • 【プレイレポ】思いのままに冒険できるコロプラの新作アプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』に期待が高まる!
  • 【プレイレポ】思いのままに冒険できるコロプラの新作アプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』に期待が高まる!
  • 【プレイレポ】思いのままに冒険できるコロプラの新作アプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』に期待が高まる!
  • 【プレイレポ】思いのままに冒険できるコロプラの新作アプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』に期待が高まる!

「-冒険はもっと、自由なはずだ-」というキャッチコピーの通り、プレイヤーが思い思いのスタイルで冒険が楽しめる、コロプラの新作スマートフォンアプリ『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』。今回は、そんな本作のリリース前となるバージョンをプレイさせて頂きました。まだまだゲーム序盤ではありますが、徐々に見えてきた『PaniPani』の魅力について、ご紹介していこうと思います。

◆100年に1度の“大月食”から動き出す、壮大なストーリー




不思議な力を持つ“マザーコア”がもっとも弱まるとされる、100年に1度の“大月食”。その隙を突かれ帝国の襲撃を受けてしまった“皇女テラ”は、マザーコアが奪われてしまうのを防ぐため、コアの力に導かれし神人(しんと)を呼び出すための祈りを捧げます。

一方その頃、穏やかな学園生活を送っていた13人の少年少女たちは、突然謎の光に包まれてとある異世界へと散り散りにワープしてしまいます。ここで、無人島に飛ばされてしまった“天条ソル”と“姫輝スピカ”の視点でプレイヤーの冒険がスタート。二人は状況が掴めないながらも探索を始め、時折出現する皇女テラの助言を聞きながら、行く先々で仲間たちと合流します。



筆者はまだまだゲーム序盤ではありますが、登場人物たちの会話イベントが豊富に用意されていたり、ストーリーの重要な場面にはカットインイラストやムービーを挿入したりと、シナリオ面に相当力を入れている印象を受けました。キャラクターデザインも総じてクオリティが高く、この先彼らがどんな困難を乗り越えていくのか、非常に先が気になります。

◆様々なアクションを駆使して、立ちはだかる強敵を撃破していこう




今回プレイしたバージョンでは、熱い心で仲間に力を与えるサポート型アタッカーの“天条ソル”と、攻撃と共に回復もこなすバランスタイプの“姫輝スピカ”のどちらかを選択して、ゲームがスタートできるようになっていました。ゲームが進んで“カプセル”からほかのキャラクターを手に入れると、任意のタイミングで操作キャラクターの変更も可能になります。

本作の基本的な操作方法は、画面のスライドでキャラクターの移動、タップで攻撃と直感的かつシンプル。ほかにもジャンプや緊急回避、ガードなど本格的なアクションが色々と用意されています。

スマートフォンでアクションと聞くと、どうしても操作性が気になってしまうものですが、本作には「1度タップすれば、敵が倒れるまで自動的に攻撃が継続される」「敵の近くで攻撃すると、キャラクターの向きが自動的に敵を向く」といった便利な機能が付いていて、ストレス無くアクションが楽しめるようになっていました。操作に慣れてくると、敵の攻撃を華麗に回避しながら連続攻撃を叩き込むといった芸当も狙えます。



本作では「ダメージを受ける」「空中攻撃で敵にダメージを与える」「片手剣を装備して敵にダメージを与える」などの条件を満たしていくことで、新たなスキルを習得し、キャラクターの各種ステータスが上がるようになっています。なかには“カプセル”からでしか手に入らない貴重なスキルもあって、じっくりとお気に入りのキャラクターを成長させられるようになっているのも嬉しいところです。

また、少しマニアックな話となってしまいますが、設定画面から動きの滑らかさに影響するFPSを、スマホ本体の消費電力が抑えられる30FPSと、スムーズなアクションが堪能できる60FPSのどちらかを選べるようになっています。両者を比較した時、やはり60FPSの滑らかさは圧倒的で、スマホでも60FPSのアクションが遊べるというのは感動もの。自宅で遊ぶ時など、バッテリーの心配がない時はぜひ、60FPSにしておくことをオススメします。

◆事前登録がスタート!



今回はストーリーとアクションにフォーカスを当てて、『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』の魅力をご紹介しましたが、本作にはほかにも、レアな素材を集めて装備品や食料を製作したり、オンライン上でほかのプレイヤーと協力してボスに挑んだりと、やり込み要素が満載。冒頭に触れた「-冒険はもっと、自由なはずだ-」というキャッチコピーがぴったり合うゲームに仕上がっているようです。

『PaniPani-パラレルニクスパンドラナイト-』は2017年秋、リリース予定。現在、事前登録キャンペーンもスタートしているので、気になる方は今のうちに登録を済ませて、今後の情報をしっかりとチェックしていきましょう。



※内容はリリース版とは異なる可能性があります。
(C) 2017 COLOPL, Inc.
《ねんね太郎》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『歌マクロス』、Fire Bomberの2人がついに参戦-ミレーヌを演じた平野綾さんのコメントも到着!

    『歌マクロス』、Fire Bomberの2人がついに参戦-ミレーヌを演じた平野綾さんのコメントも到着!

  2. 『FGO』、「1000万DL記念ピックアップ召喚」とりあえず10連―マーリン!王の話をしてくれ!

    『FGO』、「1000万DL記念ピックアップ召喚」とりあえず10連―マーリン!王の話をしてくれ!

  3. 【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示

    【京まふ2017】アーケード版『Fate/Grand Order Arcade』の筐体で使用する実物のカードも展示

  4. 【TGS2017】『D×2 真・女神転生リベレーション』最新情報が公開、初3D化となる悪魔も多数登場

  5. 【プレイレポ】謎解きも!『ぷよクエ』×「名探偵コナン」コラボイベントはストーリーから音楽までコナンの世界観に

  6. 『D×2 真・女神転生リベレーション』情報アプリの先行配信が開始!「TGS2017」出展映像をチェックしよう

  7. 『FGO』クラス別ピックアップを7クラス分10連!計70連で☆5サーヴァントは何体?

  8. 【読者アンケート】『FGO』1000万DL突破キャンペーンどの★4サーヴァントをもらう?

  9. 【レポート】ハルト&アオイが目の前に!実在するような臨場感たっぷりの『囚われのパルマ VR面会』を体験

  10. スクエニが新作『バトル オブ ブレイド』を発表-事前登録で“ねんがんのアイスソード”をゲット!?

アクセスランキングをもっと見る