人生にゲームをプラスするメディア

『真・三國無双』郭嘉役の三宅淳一氏が最新作『8』を降板―病気の治療のため

その他 全般

『真・三國無双』郭嘉役の三宅淳一氏が最新作『8』を降板―病気の治療のため
  • 『真・三國無双』郭嘉役の三宅淳一氏が最新作『8』を降板―病気の治療のため

『真・三國無双』公式Twitterは、「郭嘉」役で知られる声優の三宅淳一氏が、病気治療により最新作『真・三國無双8』の出演を降板する事になったと発表しました。

三宅淳一氏の所属事務所である青二プロダクションによると、同氏は、かねてより病気療養中であり、引き続き治療が必要なため、今回の降板に至ったとのことです。

なお、『真・三國無双』公式Twitterは、「郭嘉」の新たな配役については、今後の情報待ってほしいと述べています。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

    『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  2. 『ゼノブレイド2』セイレーンのプラモ&ヒカリのフィギュアが発表!

    『ゼノブレイド2』セイレーンのプラモ&ヒカリのフィギュアが発表!

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』の「ガーディアン」がねんどろいどに―「ピッ…!」という機械音が聞こえてきそう

  4. 死にゲー名作『Bloodborne』のfigma化第2弾「時計塔のマリア」が発表!

  5. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』関連記事が今週もアツい! 序盤の壁を調査したアンケート、好きなモンスター、今後のイベクエ情報など多彩なラインナップ

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  8. 『スプラトゥーン』ガールがfigma化!―パーツ交換で『2』バージョンに

アクセスランキングをもっと見る