人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ、新プロジェクト「ディア ホライゾン」発表! 第一弾としてTVアニメを今秋放送

その他 全般

スクエニ、新プロジェクト「ディア ホライゾン」発表! 第一弾としてTVアニメを今秋放送
  • スクエニ、新プロジェクト「ディア ホライゾン」発表! 第一弾としてTVアニメを今秋放送
  • スクエニ、新プロジェクト「ディア ホライゾン」発表! 第一弾としてTVアニメを今秋放送

スクウェア・エニックスは、新プロジェクト「ディア ホライゾン」の始動を明らかとしました。

『ディア ホライゾン』は、さまざまなメディア、それぞれのセカイで物語が進行する新しいカタチのファンタジーが展開される総合エンターテインメントプロジェクトです。まずは第一弾として、2017年10月よりTVアニメ「ディア ホライゾン」のO.A.が決定しています。

また今回の発表に合わせ、プロジェクト公式ポータルサイト(http://portal.dia-horizon.jp)を公開。現在、公式ポータルサイトでは、「ディア ホライゾン」の世界観を垣間見せるプロモーション映像を公開しています。その他のさまざまな企画やコンテンツは近日公開予定とのことなので、「ディア ホライゾン」の続報を心待ちにしておきましょう。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=obNb3tcuDyQ

僕らは出会い、二つの命を一つの「死」で分け合った―
最果ての水平線の向こうには何があるの?
死…希望…自由…
最果ての秘密を生まれながらに抱えた少女。
彼女は…自由に生きることも許されなかった。
自由なんて言葉は憧れでしかなかった。
閉ざされた狭い世界で生かされてた。
死ぬことも生きることさえ誰かに選ばれていた。
だから思ったんだ。
神様から不自由なシナリオしか与えられなかったというなら
誰かではなくあなたと「死」を分かちたい。
僕は運命の半分を彼女にあげたい。
たとえ「死」を分かち合うことになったとしても。


―スクウェア・エニックスとしても、『ディア ホライゾン』は新たな試みとなるプロジェクトです。これから始まるさまざまな展開を、私もとても楽しみにしています。とても意欲的な作品なので、みなさまに楽しんでいただけるプロジェクトとなることを期待しています。(スクウェア・エニックス 代表取締役社長 松田洋祐氏)

―切なくて思春期の揺れる気持ちがとても表現されている作品です。そのような時代に、もう一度戻った気持ちで純粋に楽しんでいただけると思いますので、是非、『ディア ホライゾン』の世界をお楽しみください。(スクウェア・エニックス 取締役 本多圭司氏)


■「ディア ホライゾン」公式ポータルサイト
http://portal.dia-horizon.jp

■「ディア ホライゾン」公式Twitter
https://twitter.com/dia_horizon

(C) 2017 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』発売日決定、PS4版『FFIX』配信開始、スクエニが新作ロボゲー『LEFT ALIVE』発表…など(9/19)

    【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』発売日決定、PS4版『FFIX』配信開始、スクエニが新作ロボゲー『LEFT ALIVE』発表…など(9/19)

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第2回 ゲームざんまい!な女

    【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第2回 ゲームざんまい!な女

  4. PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

  5. 【特集】「東京ゲームショウ2017」各出展メーカーの特設サイトまとめ(随時更新)

  6. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  7. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【特集】『ポケモン』の「マッハじてんしゃ」を自作したファン現る―ゲームフリーク増田氏「凄過ぎる!かっこいい!」

  10. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

アクセスランキングをもっと見る