人生にゲームをプラスするメディア

美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

ゲームビジネス VR

美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始
  • 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始
  • 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始
  • 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

インディーデベロッパーVraiは、VRババ抜きゲーム『OldMaidGirl』をSteamにて配信開始しています。


同作はVR空間で可愛い女の子とババ抜き(OldMaid)をするタイトル。本当にただババ抜きをするだけの上、プレイ位置の制限はされておらず、相手の手札を
見ながらですらプレイ可能と、ゲームとしては非常に小粒なタイトルです。

しかしながら、本作はSteamストアページに記載されている通り、本来の目的はババ抜きをしている体で女の子とイチャイチャするのが真の目的。体の「一部パーツ」を触った時に該当パーツが揺れるなどの表現はあるので、体や手を近づけての“密なスキンシップ”がしたい方も一安心。


ただし、残念ながら本作はあくまで健全なゲーム。決してスキンシップの反応などに重点を置いたタイトルではありません。ですが、ただ近づくだけでなく、膝枕や添い寝といった様々な体勢で、可愛い女の子とVR空間で戯れているうちに、思わず日々の疲れが癒されてしまう方もいるのではないでしょうか?


なお、本作はHTC Viveのフロントカメラ映像を利用したAR表示にも対応。HTC Viveユーザーは実際の自分の部屋の中で女の子とイチャイチャすることも可能です。

『OldMaidGirl』はWindowsのHTC Vive/Oculus Rift/OSVR向けに、Steamにて198円で配信中。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  2. 巨大なゲーム市場、大人は消費し若者は無料で遊ぶ【オールゲームニッポン】

    巨大なゲーム市場、大人は消費し若者は無料で遊ぶ【オールゲームニッポン】

  3. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  4. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  5. 「世界で最も評判の良い企業」、任天堂がゲーム会社ではトップに

  6. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  7. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  8. 遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワーク、ゲームAIによるキャラクタの「進化」を考える

  9. 「女性実況プレイヤーも増えそう」倉持由香さんらゲーム実況の未来を語る

  10. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

アクセスランキングをもっと見る