人生にゲームをプラスするメディア

「ワンフェス2017[夏]」で「ねんどろいど 博麗霊夢2.0」や水着姿の「figma アルトリア・ペンドラゴン」が販売決定

マックスファクトリーとグッドスマイルカンパニーは、「ワンダーフェスティバル2017[夏]」における出展情報を公開しています。

その他 フィギュア
「ワンフェス2017[夏]」で「ねんどろいど 博麗霊夢2.0」や水着姿の「figma アルトリア・ペンドラゴン」が販売決定
  • 「ワンフェス2017[夏]」で「ねんどろいど 博麗霊夢2.0」や水着姿の「figma アルトリア・ペンドラゴン」が販売決定
  • 「ワンフェス2017[夏]」で「ねんどろいど 博麗霊夢2.0」や水着姿の「figma アルトリア・ペンドラゴン」が販売決定
  • 「ワンフェス2017[夏]」で「ねんどろいど 博麗霊夢2.0」や水着姿の「figma アルトリア・ペンドラゴン」が販売決定
  • 「ワンフェス2017[夏]」で「ねんどろいど 博麗霊夢2.0」や水着姿の「figma アルトリア・ペンドラゴン」が販売決定

マックスファクトリーとグッドスマイルカンパニーは、「ワンダーフェスティバル2017[夏]」における出展情報を公開しています。

「ワンダーフェスティバル」は、プロ・アマ問わずさまざまなガレージキットなどを出展・販売するイベントです。マックスファクトリーとグッドスマイルカンパニーは合同ブース「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 26」を出展すると発表、同時に展示するフィギュアなどの情報を公開。本記事ではその一部を紹介します。

◆会場販売フィギュア情報(一部)


■マックスファクトリー

「figma アーチャー/アルトリア・ペンドラゴン」【Fate/Grand Order】

・商品仕様:ABS&PVC塗装済み可動フィギュア・専用台座付属・全高:約140mm
・税込価格:5,500円
・原型制作:マックスファクトリー(越沼真司・タイゾウ)
・制作協力:浅井真紀
・会場販売数:2000個
※お一人様2点までご購入いただけます。

「PLAMAX MF-EX01 minimum factory 霞 C2ver.」【DEAD OR ALIVE】

・商品仕様:ABS&PS組み立て式プラスチックモデル・1/20スケール・専用台座付属
      瞳デカール付属・全高:約90mm
・税込価格:3,000 円
・原型制作:片山博喜
・制作協力:POLY-TOYS
・会場販売数:1000個
※お一人様2点までご購入いただけます。

■グッドスマイルカンパニー

「ねんどろいど 博麗霊夢2.0」【東方Project】

・商品仕様:ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・専用台座付属・全高:約100mm
・税込価格:5,000 円
・原型制作:JUN(E.V.)
・制作協力:ねんどろん
・会場販売数:1000個
※お一人様2点までご購入いただけます。

この他の販売商品などについては特設サイトをご覧ください。なお、商品の一部は会場販売終了後にWEB販売が行われます。対象商品や受付期間など、詳細は該当ページをご確認ください。

「ワンダーフェスティバル2017[夏]」は2017年7月30日に幕張メッセで開催予定です。

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT
(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(C)上海アリス幻樂団
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームの都」を目指す仙台市ー”オモシロイ”を創造するビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

    「ゲームの都」を目指す仙台市ー”オモシロイ”を創造するビジネス集団のチャレンジ【TGS2018】

  2. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  3. 『ストリートファイター』を活用した新e-Sportsリーグが2019年春に開催決定!3on3によるチームバトル戦を展開予定

  4. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  5. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  6. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  7. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  8. ロシア・サンクトペテルブルク「ソビエトアーケード博物館」フォトレポート―鉄のカーテンの向こうではどんなゲームが…?

  9. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

アクセスランキングをもっと見る