人生にゲームをプラスするメディア

Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

決済サービス「ペイパル(Paypal)」は、ペイパルを利用したSteamでの1,000円以上の買い物から、500円を割引する、先着12,000名対象のクーポンを始めとした、夏の特別キャンペーンを開催しています。

ゲームビジネス その他
Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催
  • Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催
  • Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

決済サービス「ペイパル(Paypal)」は、ペイパルを利用したSteamでの1,000円以上の買い物から、500円を割引するクーポンを始めとした、各種のデジタルコンテンツが安価に利用できる夏の特別キャンペーンを開催しています。

クーポンはこちらのページ内、“今すぐクーポンを取得”ボタンから、ペイパル1アカウントにつき1回のみ、先着12,000名を対象に入手することが可能です。(要ペイパルログイン)クーポンの利用は、クーポン入手後Steamで、ペイパルを利用して1,000円以上の買い物を行った際に自動で行われます。正常にクーポンが適応されている場合、該当の購入における、ペイパルからのレシートメールにおいて500円が割引されている形です。なお、クーポンの有効期限は2017年7月31日までとなっています。

また、この特別キャンペーンでは、音楽ストリーミングサイトSpotifyにて100円以上ペイパル決済すると100円の割引となるクーポンも配布されています。こちらは先着1,000名限定で、Spotifyが実施中の「Spotify Premium 2017 サマーキャンペーン(6月26日まで)」と合わせて使用すれば、実質無料でSpotify Premiumを体験することが可能です。

ペイパルはこの2つのキャンペーンを夏の特別キャンペーン第1弾として、7月以降もデジタルコンテンツを楽しむための第2弾、3弾キャンペーンを、2017年9月30日までの間に渡って継続すると発表しています。

■ Steamキャンペーン
開催日程:
2017年7月31日まで
キャンペーンページ:https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/dg-campaign
キャンペーン特典:キャンペーンサイトに記載されている方法で、Steamでペイパルを使って1,000円以上の決済を行うと割引クーポン500円が適用されます。クーポン配布枚数は、先着12,000名様分を予定。クーポンの利用に関する詳細は、キャンペーンページをご覧ください。なお、弊社公式Twitterアカウント@paypal_jpでは、今後もSteam向けの特別キャンペーンやサマーセール日程など、お得な情報を随時告知いたします。是非フォローください。

■ Spotifyキャンペーン
開催日程:
2017年6月30日まで
キャンペーンページ:https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/offers?view=details&offerId=XY9V6D6GDCDN6
キャンペーン特典:Spotifyで100円以上ペイパル決済するとクーポンで100円割引!クーポン配布枚数は、先着1,000名様分を予定。Spotifyが実施中の『Spotify Premium 2017 サマーキャンペーン(6月26日まで)』と合わせて使用すれば、実質無料でSpotify Premiumを体験できます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

    活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  2. VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

    VR環境のあらゆるデータを共通化させる「THE SEED ONLINE」が2019年2月中旬より提供開始!

  3. 【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

    【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

  4. 今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

  5. 【GDC 2009】ディズニーランドに学ぶゲームデザイン

  6. 【CEDEC 2009】SCEが画像認識を語る~「画像認識技術とゲーム・インターフェイス」

  7. ニンテンドースイッチのコンテンツを支えるアカマイ「Miitomoの配信サポートで信頼性の高さが証明された」

  8. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  9. 【週間売上ランキング】 『マリオギャラクシー』は初週25万本(10月29日〜11月4日)

  10. 【CEDEC 2014】バンダイナムコGameJam運営チームによる人材育成と産学連携への挑戦

アクセスランキングをもっと見る