人生にゲームをプラスするメディア

てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

PCゲーム その他PCゲーム

てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!
  • てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!
  • てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

トルコのデベロッパーCrania Gamesが開発を手掛ける新作ホラー『Roots of Insanity』。本作が4月5日よりSteamにて配信されています。

本作は『Outlast』シリーズを想起させるような1人称/3人称視点のホラータイトル。プレイヤーはてんかんの発作に苦しむ医師ライリー・マクレインを操作し、オーガストヴァレンタイン病院で起こる不可解な出来事を暴きながら、恐怖の夜を生き抜いていきます。また、今作の制作にあたってはUnreal Engine 4を使用しているようです。

■主な特徴ぶった切る、蹴る、撃つ…。ゲームの世界観に没入しながら襲いかかる恐怖を切り抜けましょう。予期せぬ展開が数々と巻き起こるオリジナルストーリー!オプショナルエリアを発見し、探求しましょう。ランダムルートシステム搭載(アイテムがランダムで出現します)。
『Roots of Insanity』はPCを対象に980円で販売中。また、本作は日本語インタフェースおよび字幕にも対応しています。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 『アズールレーン』ネルソンら7キャラが『World of Warships』で艦長に! “サン・ルイ”などの計画艦も登場

    『アズールレーン』ネルソンら7キャラが『World of Warships』で艦長に! “サン・ルイ”などの計画艦も登場

  3. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

    グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  4. アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

  5. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  6. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  7. DMMの新たな擬人化ゲームは、巨大美少女「城娘」を育成! 『御城コレクション』事前登録受付開始

  8. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  9. 【特集】20年をむかえる『Ultima Online』は今でも楽しめるのか―もう一度ブリタニアへ…

  10. 『進撃の巨人 -反撃の翼- ONLINE』、巨人を駆逐する仲間となる「ハンジ」と「ぺトラ」を公開

アクセスランキングをもっと見る

1