人生にゲームをプラスするメディア

コナミ、『ウイイレ2017』マラドーナの「無断利用」申し立てにコメント

海外メディアより、『ウイニングイレブン 2017』におけるサッカー選手ディエゴ・マラドーナの肖像利用に関するコナミからの公式コメントが届けられています。

ゲームビジネス その他
コナミ、『ウイイレ2017』マラドーナの「無断利用」申し立てにコメント
  • コナミ、『ウイイレ2017』マラドーナの「無断利用」申し立てにコメント
海外メディアより、『ウイニングイレブン 2017』におけるサッカー選手ディエゴ・マラドーナの肖像利用に関するコナミからの公式コメントが届けられています。

3月末にディエゴ・マラドーナからコナミに対する「法的措置の検討」が伝えられていた本件ですが、コナミは「ここのところ『ウイニングイレブン 2017』で1名の選手を許可なく利用していると報じられていますが、当社では(マラドーナの肖像を)契約中のライセンスに基いて適切に扱っています」とKotakuを通して主張しました。

マラドーナは『ウイニングイレブン 2017』のオンラインモード「myClub」で、往年のプレイヤーを追加する「レジェンド」コンテンツの一部として利用されていました。これについてマラドーナ本人は3月末に初めて認識した旨をFacebookで伝えていました。
Game*Spark

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2019年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年4月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 今週発売の新作ゲーム『World of Warships / World of Warships: Legends』『ダートラリー2.0』『ラングリッサーI&II』他

    今週発売の新作ゲーム『World of Warships / World of Warships: Legends』『ダートラリー2.0』『ラングリッサーI&II』他

  3. 【CEDEC 2012】Havokはゲームエンジン「Vision Engine」を紹介

    【CEDEC 2012】Havokはゲームエンジン「Vision Engine」を紹介

  4. 「売れるスマホゲームの鍵は?」『消滅都市』『ジョーカー』『ドラゴンファング』のクリエイターが語る

  5. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  6. 今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

  7. 【TGS2017】中国産スマホゲームの日本進出を語る!「進出しない理由は無い市場」

  8. 馬主となってGI制覇を目指そう・・・ソーシャルとリアルの融合、KONAMI『GI ALLSTAR’S Japan Horse Racing 2012』

  9. Unrealはここまできた!驚異の最新デモをチェック・・・「Unreal Japan News」第18回

  10. 虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

アクセスランキングをもっと見る

1