人生にゲームをプラスするメディア

『アサシン・クリード』のZippoライターが日本上陸! 教団の紋章をあしらった4バージョンが登場

その他 グッズ

『アサシン・クリード』のZippoライターが日本上陸! 教団の紋章をあしらった4バージョンが登場
  • 『アサシン・クリード』のZippoライターが日本上陸! 教団の紋章をあしらった4バージョンが登場

Zippo Manufacturing Companyは、『アサシン・クリード』のデザインを盛り込んだZippoライターを、日本でも販売すると明かしました。

昨年10月、世界中の『アサシン・クリード』ファンとZippoファンによる投票を、Zippoの公式Facebookページにて実施。その結果、アサシン教団の紋章を使ったデザイン数点の中から4点が選ばれましたが、この4つのモデルが日本でも販売されるとのこと。『アサシン・クリード』Zippoライターの全モデルは、全国の小売店にて購入可能で、価格は5,500円から6,500円(税抜)です。

『アサシン・クリード』の世界はゲームだけにとどまらず、書籍やグッズといった広がりを見せ、現在映画も公開中です。様々な場所で活躍を続けており、今回のZippoライターもそのひとつと言えるでしょう。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『FGO』どの★4サーヴァントをもらう?、【京まふ2017】新情報満載の『FGO』ステージレポート、日清カップヌードル「謎肉」の正体を暴露!?…など(9/18)

    【昨日のまとめ】『FGO』どの★4サーヴァントをもらう?、【京まふ2017】新情報満載の『FGO』ステージレポート、日清カップヌードル「謎肉」の正体を暴露!?…など(9/18)

  2. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 「EVO Japan2018」メイン競技7タイトルを発表、参加受付は12月31日まで

  5. 日清カップヌードルの「謎肉」、その正体を暴露!?「名探偵コナン」の“黒い犯人・犯沢さん”が秘密に迫る

  6. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

  7. 「TGS2017」カプコンブースの物販情報や、『モンスターハンター:ワールド』の試遊整理券配布場所を公開

  8. 『モンハン メゼポルタ開拓記』ハンター図鑑Vol1…50キャラのイラストと設定を一挙公開

  9. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  10. 「実物大ユニコーンガンダム立像」がお台場に立つ! 9月24日より展示開始─50ヶ所の発光、変身も可能な限り再現

アクセスランキングをもっと見る