人生にゲームをプラスするメディア

『アサシン・クリード』のZippoライターが日本上陸! 教団の紋章をあしらった4バージョンが登場

その他 グッズ

『アサシン・クリード』のZippoライターが日本上陸! 教団の紋章をあしらった4バージョンが登場
  • 『アサシン・クリード』のZippoライターが日本上陸! 教団の紋章をあしらった4バージョンが登場

Zippo Manufacturing Companyは、『アサシン・クリード』のデザインを盛り込んだZippoライターを、日本でも販売すると明かしました。

昨年10月、世界中の『アサシン・クリード』ファンとZippoファンによる投票を、Zippoの公式Facebookページにて実施。その結果、アサシン教団の紋章を使ったデザイン数点の中から4点が選ばれましたが、この4つのモデルが日本でも販売されるとのこと。『アサシン・クリード』Zippoライターの全モデルは、全国の小売店にて購入可能で、価格は5,500円から6,500円(税抜)です。

『アサシン・クリード』の世界はゲームだけにとどまらず、書籍やグッズといった広がりを見せ、現在映画も公開中です。様々な場所で活躍を続けており、今回のZippoライターもそのひとつと言えるでしょう。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

    【特集】ゲームタイトルを関西弁にしてみたら面白かった8選

  2. 【特集】『PC向け戦略系ゲーム』9選―マニアにおすすめ!

    【特集】『PC向け戦略系ゲーム』9選―マニアにおすすめ!

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』11月24日のアプデ内容が公開、『シノビリフレ』配信日決定、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』キャンプ場のテーマはどれを選んだ?…など(11/22)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』11月24日のアプデ内容が公開、『シノビリフレ』配信日決定、『どうぶつの森 ポケットキャンプ』キャンプ場のテーマはどれを選んだ?…など(11/22)

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【特集】コスパ高すぎ!『ワンコインでやりこめるSteamゲーム』10選

  6. にじよめちゃん、ゲーム大会にプロゲーマーを「代打ち」派遣─“大人げない”戦いが本日幕開け!

  7. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【特集】あの安室奈美恵だって出てたんだぜ…青春を捧げたセガハードが集結ー忘れられない“伝説”を、もう一度!

  10. 【特集】アナログゲーム専門店「すごろくや」オーナーに“オススメ作品”を訊いた

アクセスランキングをもっと見る